1609cuteheader2

育児 笑った話【幼稚園年少4歳娘の笑える甘え方 抱っこチャージがたりません】

4歳娘がいきなり夕食時に言い始めた。しかも、突然、機械が、ロボットが話すような声で。

前置きも何もない。
いきなり、ロボットのような棒読みの声で、

もうすぐスイッチがオフになります。、、

抱っこチャージがたりません。

今すぐ抱っこをチャージしてください。

もうすぐスイッチがオフになります。

ピーピーピーピー。(←お知らせ音?わからん)

聞いた瞬間びっくりして、爆笑した。

ちょっとナニコレ、と思いながら、かわいいなあと思ったので、
まだ娘はごちそうさま終わってなかったけど、抱っこした。

すると、

トゥルルル!!

抱っこがチャージされました。

(あのトゥルルル!はチャージ完了の音だったのね、、)

そう、実は私は冗談でいつも抱っこチャージと言っていたのだ、主に外で抱っこと言われた際のこと。(10秒抱っこの時など)

でも、家の中で自分から抱っこして欲しい時に言い始めたのと、自分が眠いことを「もうすぐスイッチがオフになります」と表現したことがすごいなあ、と。

昔は眠いと、いきなり不機嫌になっていたのに、眠いよ、っていうのが自分でもわかってきたのか、と思って、ああ、これも成長なんだ、と。

しかし、ウケるな、と。

そんなことをしみじみ思う暇もなく、またすぐ、

「抱っこチャージがたりません。
今すぐ抱っこをチャージしてください。
抱っこをチャージしてください、、」

抱っこする。

「トゥルルル!!
抱っこがチャージされました。
もうすぐスイッチがオフになります。
オフになります。
オフになります。
ピーピーピーピー、、。」

あー、もうだめなのね、、。
このロボット、チャージしてもすぐ切れちゃうし、スイッチももうオフ過ぎるね、、。

けど、ちゃんと「ごちそうさま」は言ってくださいよ!!

ごちそうさまを言った後も、しばらくはロボット口調で、ピーピーピーピー言っていた、、、。

いきなりのユーモアに、なかなか唸ってしまった。

娘、おぬし、なかなかやるのう。



スポンサーリンク

2 Responses to “育児 笑った話【幼稚園年少4歳娘の笑える甘え方 抱っこチャージがたりません】”

  1. ミミ より:

    うほーーーかわいいですなーーー!!
    でも燃費悪い(笑)
    とってもかわいいし、ラブラブですね♪
    基本的には両思いですもんね。
    私もなんですけど、ギャン泣きされると今までの信頼崩されてる気分になるんですよね~
    そしてまたかわいくて再構築、みたいな。
    その繰り返しなんでしょうね~
    ちなみにこっちは今日はあまり泣かずに、
    たくさんゲヘゲヘ笑ってくれました。
    ゲヘゲヘって不気味だけどかわいいです…
    不気味かわいい…不思議です。

    • キュツ母 より:

      >ミミさん
      ゲヘゲヘってかわいいですね、赤ちゃんの頃から母親は泣くより笑って欲しいって本能で思っている感じですね。
      一番安心できるから感情も子はぶちまけてくるんでしょうけど、、。
      基本的には仲良しな親子です、、かわいいって言っていただけると照れますね。燃費、悪いです。本当に笑えました。

コメントを残す

※誹謗中傷を含むコメントは掲載を控えさせていただきます。
サブコンテンツ