1609cuteheader2

育児ストレス発散 解消のためにおすすめされていることへの私の考え。続き

育児ストレス発散や解消のためにおすすめされていることへの私の考えの続きになります。

やっぱりストレスは誰だって溜まるもの。

たまには子供と一緒に思いっきり泣く

泣くのも良いんだよね。その時は辛くて辛くてって気持ちなんだけど、気が済むまで泣くと、後からスッキリしてくるんだよね。

私もたまに泣きます。泣いていました。ワンワン泣いてきました。しくしくも泣きました。

涙と一緒に流してしまう。嫌な気持ちを。知らず知らずの内に。すると、泣き疲れたりするけど、カーッ!となっていたものはしゅーんとなる。

いきなり泣いてスッキリ!!とはならないけど、ずっと溜め込んでいるより、ちょっとはスッキリする時もある。

大声を出してみる

これはなあ、怒りが増すことがあるから、カッとなった時は注意が必要かなと。

私はそれこそ、2歳後半~怒鳴ったりするくらいイライラきていたので、更にその頃大声出していたら、興奮し過ぎてヤバかったかもしれない。

大声を出すのでストレス解消できるのは、普段は怒りをきちんとおさえて冷静な感じの人のほうが効きそうな気がする。

スポンサーリンク


クッションなどを叩く殴る

うーん、子供に叩いたり殴りたいくらいに頭にくることあるよね。

その時は力が怒りでみなぎるから、クッションなど痛くないもので力を発散するのは良いと思う。

モノに当たるのが、あんまり癖になるとちょっと危険かなとも思うから、ほどほどにしたい。

好きな音楽をかける

うちの娘は知らない音にもやたら敏感な人だったから、赤ちゃん時代から音楽をかけるとギャーギャー泣かれたり、固まってイヤだから止めてと言われたりでした。

だから音楽でストレス解消すらできなかったけど、3歳後半からはたまに音楽をかけても泣いたり怒ったりしなくなったな。

好きな音楽がかかってるだけで、いつもの狭い家でもストレスはましになると思う。音楽は偉大だ。

友達は赤ちゃん時代から普通に家で音楽かけていたみたいだけど、その気持ちわかるな。

うちは娘が音楽嫌がると言ったら不思議そうにされた。やっぱり子供の性格はそれぞれだ。

親がストレス解消になっても、娘がギャーギャーなってたら、解消されるもんもされない。

現在は音楽もストレス解消に効果あるから、たまに聞いている。

甘いものを食べる

イライラした時には甘いものを、と良く言うよね。

食べること、ってストレス解消になるとは思う。

私も2歳前からイヤイヤ期が本格化してきた頃、良く食べた。食べなきゃやってらんなかったのかなんなのか、お菓子などおいしかったな。

ストレス解消したか、良くわからないが、太って別のダメージを受けた。

その時期までは夜泣きやストレスやらで逆に痩せていっていたが、イヤイヤ期で5キロは増えたんじゃないかな。

甘いもの、好きなものを食べることも良いけど、体重に注意!

子供の寝た後や早朝に自分の好きなことをする

例えば、好きなドラマを見る、本や漫画や雑誌など。

ちょっと美味しいコーヒーや紅茶をいれて飲んでみる。

これは自分の時間を作るというのと同じだと思うけど、できる人にとっては有効だと思う。

静かな好きなことをできる時間がちょっとあったら、リフレッシュできるよね。

うちの場合は本当にママがいないのが10分でばれて、やっと別室に来ても泣かれてしまい、寝かしつけ1からやり直し状態だったんでなかなか難しかった。

あと夜泣きとイヤイヤと反抗期に畳み掛けられてメンタルやられて気力がなかった時期もある。

今は娘が寝た後、ネットサーフィンするのも好きだし、ひとりでお風呂に入りたい時は入ることもできている。

幼稚園に行っている間の時間もそうだが、やっぱりひとりの時間て私には大事だな。

マニキュアを塗ってみる

これちょっとわかる気がするわ。まず、マニキュアなんか塗る時間ないわ!!ってところだけど、そこをあえて時間を作って。

爪に色があると、なんかハッとするんだって。イライラした時も、ハッとできるんだって。友達が言ってた。

爪って目に入るもんね。なるほど、と思った。ツヤツヤしてキレイな爪かー。

確かに爪がキレイだとテンション上がるかも。

私は産後ほとんど塗らなくなったけど、普段していないからこそ、効果あるかな、と思って真似してみたことがあった。

一時的には効果があった気がする。ガミガミ言いそうな時とか、爪に暗示をかけているというか。

ずっと塗っているとやはりイライラ抑制やストレス解消効果が切れてくる気はする。

剥げてきたマニキュアはちょっと残念感が高まるが、普段自分に構うことができないからこそ、ネイルをキレイにすることは良い暗示をかけられるのかもしれないな。

自分のための買い物をする 自分へご褒美

これはストレスが溜まるとついついすることだ。自分にご褒美、やっぱり欲しいじゃないか!

いつも我慢我慢ばかりでどんどんヨレヨレになり、シワもたるみも増えて、いつも同じような服で、それで育児してもストレスなく行ける人もいるかもしれないが、私は無理だ。

3歳くらいまで、本当に我慢がひどかったからか、その後は弾けるように自分への買い物をそれまでに比べてしてしまっている。

そもそもこの考え方が間違っているね。後ろめたい買い物だと思っているんだよね。

でも頑張ってきたし、頑張っているじゃない。自分が欲しいと思ったものを買って、明日から頑張るぞ!ってテンションを上げることは悪いことじゃない!そう思ったほうがいいよね。

家計が赤字になったり、借金するのは間違っていると思うけど、ちょっと自分の好きなものを買うのは私の場合、ストレス解消になる!

育児中のパートナーが欲しいものがありそうだったら、買えそうなものなら、快く買ってあげてよ!頑張っているからたまには良いじゃない、ってサラッとさ。

実はパートナーからの労いの言葉だけでも育児ストレスに相当効くんだよね!

普段、うまくパートナーに声をかけられてないって人、例えば、服でも、メイク用品でも、靴でも、バッグでも、趣味の食べ物でも、新しいメガネでも、財布でも。

なんでもいいから、欲しがっていたらサラッと買ってあげて!今セールやっているし。子供見ているから好きなもの買ってきなよ、でもいい!きっと喜ぶよ!

あ、ショッピングは、ちゃんと眠れていて、ある程度体力がある場合ね。もし疲れきっているなら、静かな時間が大事だと思うから。

って、誰に向けて書いているんだか、何かわけわからないところまできたけど。

育児ストレス、自分に合ったその時に合った方法で、抱え込みすぎないで適度にうまく、臨機応変に発散解消していけたら良いよね。

私も溜め込み過ぎないでいきたいです。育児頑張っている人に幸あれ!!



スポンサーリンク

24 Responses to “育児ストレス発散 解消のためにおすすめされていることへの私の考え。続き”

  1. あやめ より:

    私が書いたブログかと思うくらい
    娘が似ています!
    初めてコメントします!

    • キュツ母 より:

      >あやめさん
      こんばんは!初めまして!娘さん似ているんですね、かわいいけど、大変ですよね。
      ブログ見てくださりありがとうございます!

  2. あやめ より:

    うちは下の子が一歳、上が7歳小学生。
    実は癒し系の下の子を初めて叩いてしまい、苦しく辛くこちらのブログに辿りつきました。
    涙が出て全て読みました。
    アスペルガー系なのかな?な悩みは娘と同じ。7つで大分楽になりましたが、ほんとに全て一緒です。

    • キュツ母 より:

      >あやめさん
      そうでしたか、それは辛かったですね。苦しい気持ち優しく抱き締めてくださいね。読んでくださって嬉しいです。
      7つになるとだいぶ楽になるのですね!似ている子を持つあやめさんの言葉に励まされます!私も大変なこともありますが、少しずつ楽になると思って頑張ります!
      コメントありがとうございます。

  3. あやめ より:

    返信ありがとうございます。。
    これだけは言わせてください。
    本気でわかります。同じです。
    多分、性格も、、。
    付き合うのがたいへんです、というか
    生まれてから7年、生きるか死ぬか(笑)な精神の、神経のすり減りです!
    わかります!

    でも、、
    キュツ母さん。多分数年しか変わらず私は先輩でもないですが、、
    娘さん、凄〜く賢いんです。
    細胞がいいんです(笑)
    多分、利口すぎて感じすぎて彼女自身生きにくい。。からお母さんがたいへん。。
    うちは、何かがないとおれそうで、結果が欲しく
    小学校受験をしました。うちは、ものすごい得意な分野や、要は受験向きな部分が強く
    よく覚えるので難関も全て合格しました。たった半年の受験準備で、、
    やはり、アスペルガー気味?な子は
    伸びしろがあります。親も、先生もビックリな何かも、あります。
    わたしの話になりましたが、あなたと同じ、とんでもない重さを抱えて不眠になり精神科にも行った母ですが
    それなりにギフトも、結果もついてきました。 絶対にこの先が楽しみなお嬢さんです!!
    がんばって!! こんなに素晴らしいブログが書けるお母様で、普通の子で収まる訳がない。
    ずっとずっと先を見て、小さな光をみて頑張りましょ!毎日ブログ楽しみにしています^o^

  4. キュツ母 より:

    >あやめさん
    なんだか涙が出てきました。こんなに励ましていただいて、言葉になりません。
    娘さんすごいです。合格おめでとうございます!そしてあやめさんも本当に本当に大変な思いをして頑張ってこられたんですね。今も二人目のお子さんもいながら頑張っていらっしゃって。
    私のブログも褒めてくださり、娘のことまで。本当にありがとうございます。
    わかっていただけるのが有り難くて有り難くて。ブログ書いて良かったなって思います。
    娘はやはり生きにくいですよね、それで確かに賢いところがあります。あやめさんの娘さんほどではないかもしれないけれど、良いところを伸ばしてやりたいです。
    大変だけど、伸びしろもある。本当にかわいくて本当に時に憎いけど、メンタルもやられたけど、娘の未来はまだこれからですよね!
    本当に勇気づけられました。
    あやめさん、ありがとうございます!!

  5. あやめ より:

    夜分に返信させてごめんなさい、
    主人にもこんなにうちと同じお母さんが!と添付、パパもすぐに読み
    ファンです!
    いえ、うちは賢いとか学力があるんではないんです、ですが
    お嬢さんの気質だと早稲田も受かるかも⭐︎
    やはり、育てにくい多感でこだわりがあるのは、強い良い個性。と私立も国立もその子に興味があります。
    それだけ、母も育てやすい穏やかでラクな育児より3倍苦労して、修正しながら 個性も尊重して、、とんでもない労力を学校側も分かるのです。
    誰にもわからないこの辛さが、社会で頑張ったね、お嬢さんしっかりしていてすごいじゃないですか!と評価されるなんて、辛さも吹き飛びましたよ。
    お嬢さんも、そういう土台にたてる個性なんです。受けなくても、受からなくても、そうなんです。
    学校に行く頃には、、うちもまだ荒れたり、衝突はしますが、忘れ物をしない、ほったらかしても学校の全てをきちんと聞いて自分で管理できる子になります。きっと。
    障害。皆さんが大金を払って学ばせて受験に向かうような
    良い個性があるんです。産まれながらに。、
    日々面倒や心穏やかじゃない色々のぶつかり合いだと思いますが、絶対かえってきます!
    私なんかが、感じています!
    楽しみだわ^ – ^お嬢さんのすべてが(^^)
    長々すみませんでした。また、コメントをいつかさせてください〜〜^o^

    • キュツ母 より:

      >あやめさん
      旦那様にも読んでいただいて、ファンと言っていただけるなんて、恐縮です。
      強い良い個性、あやめさんが娘さんを大変な思いをしながら、丸ごと受けとめたからこそ、重みのある言葉ですね。
      あやめさんが頑張ってこられたからこそです。ちょっと娘さんが羨ましいです。
      私はどれだけ娘を受けとめて励ましていけるだろうか。
      絶対かえってくる!って言葉に励まされます。受験はするかしないかわからないけれど、娘に伸びしろがある!良い個性を持っている!7歳になったらだいぶ落ち着く!と教えていただき、私の気持ちもわかっていただき本当にありがとうございます。
      本当にちょこまかぶつかり合いますが、私も娘を信じて頑張れそうです。
      なんだか娘の寝顔がかわいく見えてきました。
      あやめさん、いつでもまたブログに遊びにきてくださいね。励みになります。

  6. あやめ より:

    おはようございます!昨夜は睡眠を奪いごめんなさい〜!
    今、年中さんのお嬢さんかな?
    きっと園では普通に頑張り
    何の問題もなくだと思います。疲れるとひどくなりませんか?大人もそうですが、、小さな子って見てる子もいれば、自分に対する注意でもなく周りの感情の波を全てキャッチして
    げんきそうだけど実はクタクタになって帰ってくる子もいます(笑)うちの娘は、そうです。その小さな心が疲れきり、こだわりと態度に出、困らせる。
    流し上手になりなよーなんて、4歳で教える会話ではない親でした。周りのママには、辛さも分かってもらいながら、わたしがキレ気味で
    もうあの子には教えることがない!
    20歳の子に教えるような感情的な諭しを既に終えた。疲れ果てた。と漏らしていた私。。
    それくらいでした。子供が抱えるような理由をいちいち説明しないと納得しない。賢い訳ではないです(笑)ただ、普通はないアンテナがあり、そこが癇癪や面倒と現れ、たいへん。。
    分かってあげても、受け止めてあげるのは日々容易じゃないですよね!
    流して、いい!(笑)
    何処から書いたらわからないくらい、我が家もいろいろあります!
    可愛くて憎たらしいのもわかる!
    いや、うちは憎いほうが多かった。私が未熟だから。と思うけれど、周りには未熟じゃないよ、当たり前だよ、そんな隕石(笑)のような強い個性に元気な幼児、みんな無理だよ!と励まされました。いいんですよ無理で〜! ただ、諦めないし、側にいた育児なだけでした。療育を受けるのをずっと考えましたけど、病院の空き待ちを待っている間に受験をするような年長になりました。あ、療育を受けて楽になるより、、同じ方向を見たくない、娘を何処かで拒否をしているひどい私。受験で同じ方向を見ようと そんな勝手な気持ちから始めました。でもその経験は療育でのチョット暗い気持ちより
    受かる受からない(笑)のなんだか
    いっぱしの一人前親子になった偽装したようで 明るく共同作業が出来ました。結果は出なくていいから、素直にお子様の育児でたいへんなエピソードを教えてください、と言われても 全て端的に話しました。これで認めてもらわないと合格しても通えない。。 結果、身を乗り出して聞いてくださる面接官。何年も悩んだのはなんだったんだろう?な、園ではなく、教育者の眼差し。興味。幼児教室では、お喋りで困ります。。お恥ずかしいウルサイ、、と先生に話しても。良いじゃない〜〜!まさに受験むき!表現してなんぼよ、おかあさま❤️ で肩透かし。 伸ばしがいがあるわ〜好きよ〜このガンコちゃん!な具合。不眠は、、なんだったんだ、、。です。こんなに 教育者には面白い、こだわり万歳と言われ。。
    なので、きっといつか認めて貰える、じゃないけど 幼児から児童に変わるタイミングでキュツ母さん親子もトンネルから抜け出すんじゃないかな、、と思います。そう、絶対娘さん、勝手にたくましく成長してしまいます。大丈夫。
    個性だらけでアスペルガーか?うちはまだヒヨコ?と笑ってしまうほど、学校には上には上が。苦労も私以上のお母様ばかり。個性の集団です。こんどそのあたり、面白すぎて娘さんなんかヒヨコに見えますから
    またコメントしてしまいます!
    長〜〜く書き込みごめんなさい!

    • キュツ母 より:

      >あやめさん
      こんにちは!昨日はありがとうございました。
      改めて、あやめさんの娘さんとうちの娘は似ているなあと思いました!

      今幼稚園年少なんですが、園では問題なくやっているようです。

      そして疲れてくると、荒れるところも本当に似ています。それは私に何の問題もなくてもいきなり機嫌が悪くなります。今はマシになってきましたが、3歳半までは本当にひどくて。朝も夕方からも地獄でした。流していい!と言われてほっとしました。

      一応診断してもらうことで娘の傾向を掴めたら、と思って予約を入れました。もし何かあっても、前向きに良いところを伸ばせたらと思っています。

      あやめさんは受験で娘さんと同じ方向を向いて頑張ることができたなんてすごくポジティブでかっこいいです。

      学校での色々な個性の集まり、想像するだけで濃いですね。皆さんそれぞれ苦労してこられたのでしょうね。そしてその学校の先生達の考え方は素晴らしいですね。今後そんな教育者に出逢えたら、娘もどんどん伸びそうな気がします。

      幼児から児童へのタイミングでトンネルから抜け出せる、そして勝手にたくましく成長していく、有難い言葉です。

      これでも大分楽になったのですが、やはり面倒くさいことが多いです。こうしてあやめさんの娘さんのことを教えていただいて、希望がわきます。

      今日も1日頑張れそうです!コメントありがとうございます。

  7. あやめ より:

    わかるなあ痛いほどわかる。。今日も1日頑張れそう、、ってほんとに、ひどいと当たられ、家事習い事、時間空間全てが温和に回らないんですよね、、多分。年少さん!まだまだ真っ盛り。希望も持てないくらいうちはどんより、1日が生き抜くのがやっと。なのを思い出します。同じ感じなのかな、、まだまだ、辛いし体力気力がいりますね。
    長々、書きこみは読んだら全然!消去とかできるならしてくださいね!遠慮なく!ブログを汚すと悪いので嫌な文は全然お構いなくで!
    ただ、お伝えしたいことだけ、止まらずにしてしまいます。

    普段は明るくて、ご挨拶ができ 友と仲良く。普通なのに、、こだわるか、疲れると別人になるような。荒れ!パパとは、生まれながらに不良少女だったよね(笑)繊細で、頭の回転が早く 優しくて、でも細かくて怖がり、気にしやすく、不機嫌なときは悪魔の様(笑)
    園は問題なく明るく良い子。頑張り屋。チョット神経質、程度。
    家には全て持ってかえってきます。。
    ピンクのコップじゃない!と荒れてひっくり返すなんて日常茶飯事。
    今日の気分のオヤツを用意しないと2日は覚えていて、しつこく言う。また違う場合、食べずに怒っている。
    とにかく、怒りがしつこかったかなー
    楽しいときもしつこかった。黙っていなさい。と何千回と言ったか。
    ひどい親ですが、死ねよりマシ。なくらいに 娘に殺される。と夫婦すりへっていました。叱ってだめ、ひどくなる、諭してだめ、罰もだめ、流すもダメ。永遠に終わらないしつこいこだわりに、たまに忘れたような明るい優しい楽しい素直ちゃん。
    何者か?でした。。
    記憶がめちゃくちゃ良いので、園のことを全てよく話していました。
    体力は有り余り、自称、旦那と旦那お母様が、adhd。だから遺伝だなあ〜〜。と。旦那は、娘は癇癪玉で、繊細な時限爆弾と言っていました。アスペルガーかな。俺は、ズボラで右から左、なんにも聞いてくれない母に何にもみてもらえず、、細かく優しいおばあちゃんが頼りだった。あんなの母親じゃないと思っていた。だから、死んでしまうほどたいへんだが、寄り添い見てやってほしい、見れるときだけでいい。。
    とずっと言われていました。
    長々すみません、続きます。

  8. あやめ より:

    母が神経質なのでは?とか、真面目すぎる?考えすぎ?おおらかに?
    なんてアドバイスは、傷つきますよね。違う違う。似てない。とか、荒れる様子にうちはそんな躾してないわ〜〜と皆様に言い訳したいような
    情けなく悔しく、外では誤解されそうで、家では荒れて気難しく、楽しいときだけ、ものすごいパワーで喋り倒す。こちらも聞きたくもないし
    なんなんだ? ワガママ病?いや、外ではワガママではない、、集団生活では我慢がきくよう、、。
    私は、性格が腐っていたらどうしよう。と、女の子で性格が酷かったら生きていけないわ。と体力があった娘にオヤツで釣り。褒めまくり、、
    厳しいバレエに入れました。毎日のように年少からレッスンでした。
    園で疲れ荒れていても、有無を言わさずにママチャリに載せ、オヤツを食べさせ
    泣いても喚いても、聞かずに
    素敵なお姉さんがたくさん。厳しく素敵な先生。上には上が、あなたはワガママなのか大人と思うのか
    親にひどい有様だけど、厳しい場所で鍛えられ 自分は1番じゃないと我の強さを削る作業を自分でしなさい。なくらいで
    バレエで疲れさせ、わめいてごはんお風呂がうまくいかなくても疲れて寝せる。の幼稚園時代を過ごしました。絶対、療養にいき 受け止め
    キュツ母さんの方法のほうがいいに決まっています。ですが、予約がとれなかった! 忙しくしていると考えないし、バタバタななか、揉めて寝る。だけで 問題は何も解決してないけど、、恐怖な夕方がないならいい。そんな年少、年中でした。
    ほんとにしつこく(笑)長文ごめんなさい。

  9. あやめ より:

    どんどんお嬢さんとは似てなく、的を得た話もズレていたら、読ませてごめんなさい。
    そんな年少の冬、3年前。疲れきったわたしが2月から一カ月、40度の高熱が引かないという、インフルでもない、風邪ですね、で三軒の病院で判断。一カ月我慢したのち、意識不明、心肺停止で 偶然心配して休んでいたパパに、平日の朝発見されました。脳炎でした。
    意識は3週間戻らずにICUに。もう助かりませんと言われお葬式の準備をして、マンションから飛び降りそうなパパ。それが、奇跡的に3週間で目が覚めました。脊髄にずっと投薬をされ、呼吸器をつけていましたが、脳の腫れはおさまり、、
    ですが、自分の名前もむすめも、日本もアメリカも、家も日付けも
    記憶すべてをやられ、忘れ、経験が抜け、脳は1歳児ほどになりました。
    認知症になりました。育児疲れ、極度のストレスから免疫が落ち、大病になりました。一度、死にました(笑)
    ですが、、死に物狂いでリハビリをしました。奇跡的に歩け、記憶は半分なくなりましたが、かなり思い出し、今はてんかん発作と認知しょうを持ちながら
    下の子に恵まれ、生きています、、
    苦労話はさておき、あのとき、、頑張りすぎたなあ〜病気をして当たり前だなあ〜と振り返ります。
    キュツ母さんが私のようになりませんように、同じような境遇ならずっとお話を聞いていたい。ずっと応援したい。 そこまですり減らないように。流したり、先に一年もしたら絶対に娘さんも落ち着く。先があるから、笑って流して 気力のあるときだけ、うんうん、辛かったねー疲れたね。と聞いてあげるだけで、もう十分芽はでるし 撒いたし
    偏差値30で東大!以上の
    学力ではなく、心の偏差値
    お嬢さんのバランスを偏差値70くらいの幼児に
    すでにしてあげています。これからもたいへんだけど、絶対大丈夫。簡単に人は死なないようです(笑)
    また、1歳児並みの頭に半年くらいなり、、幼児の気持ちがわかりました。
    なんでも怖い、、興味があるけれど怖い。偏食も、不機嫌も。全て脳です。わかりました。
    だから、真剣ではあるけど、待つで大丈夫な気がする。。
    だんだん、怖くなくなり、コントロール、できるようにわたしがなりましたもの。
    子供ってあんな感じなのかなあ〜〜と思います。
    怒られる先生、いやだったなあ(笑)
    優しいリハビリ先生、嬉しかったなあ(笑)
    魂が落ち着く。っていうのかな。そんな時期が いろいろ見えて賢いお嬢さんだから
    そんな太さは6歳くらいになるとつくのかなあ〜なんて思います。
    長々と、よくわからない話をごめんなさい。
    絶対、この先早く急激に楽になります!! かわいい小学生になります!
    一緒に頑張りましょう!

    • キュツ母 より:

      >あやめさん
      私のためにたくさん時間を割いてくださり本当にありがとうございます。

      あやめさんは大変な経験をされたんですね。命が助かったのは本当に良かったです!そこからのあやめさんの努力はものすごいですね。記憶がほとんど消され一歳くらいの意識からここまですばらしい文章が書けるようになるなんて、本当に死に物狂いで努力されたんだなと、信じられない思いです。
      生きていてくれて良かった。本当に。

      私も人並みに育児で疲れていますが、きっとあやめさんほどではないのではないかなと思います。でも娘の性格と娘さんは似ていますね。

      バレエ、きっと娘さんの人生に良い影響があるはずですね。私はまだ娘に習い事はさせていないので、娘には悪いなあと思っています。あやめさんは娘さんのエネルギーをうまく誘導していてすごいなあと、きちんとした目標も作れるのはすごいと思います。

      しかし命があってこそなんですね。あやめさんがおっしゃるからこそ、重みがあります。
      私の苦労なんてあやめさんの今までの努力に比べたら塵のようなものです。

      あやめさんの子供の気持ちになったお話、本当に参考になりました。怖いんだなあ、何もわからないから怖いんだ!って当たり前のようで忘れかけていたことを気付かされました。脳が発達してくると徐々に色々なことが大丈夫になるのですね。
      6歳、待ち遠しいです。
      その気持ちと、今の小さな時期をもっと大事にしていかなくてはと思いました。

      親身になってこうして応援してくださって有り難すぎます。
      今日は割りと穏やかに過ごせました、良かったです。1日1日すり減ってしまわぬよう、流すところは流しながら楽しく過ごしたいです。

      下のお子さんもいらして大変だと思いますが、私も陰ながらあやめさんのことを応援しています。
      あたたかいコメント本当にありがとうございました。

  10. あやめ より:

    急に長々とわたしの話を聞かせ、申し訳ないです!が、期待をしていて欲しいし、たった数年でなんだったんだろうと。。やはり、愛を注いだだけかえってくるんです。
    たくさん、敏感、繊細 うちや娘さんのような子はいるんだと思う。ですが、お母さまが優しい。深い懐。
    何かをキャッチしてあげる能力、思いやり、言葉のプレゼントや言葉で諭す能力があるからこそ
    全てぶちまけられるようなお子さんが神様から来るのかなあ〜と思います。
    娘さんとお母様が四年ずっと戦争でも、他の親子より幼児期が濃いというか。信頼されているからこそ、なんだと思います。 お母様のキャパオーバーだよ!って思う毎日でも、それを乗り越える力がある方にしか
    賢く敏感な子は来ない。。^ ^
    お嬢さんが目を合わせなかったブログ読みました。わかるなあ〜
    嫌なの(笑)
    わたしの一歳時代(笑)目を見るの嫌〜こわい〜暗いの怖い(笑)
    アラフォーが一歳なんだから笑えます!
    夜泣き!したした!
    寝るの怖いの〜(笑)コントロールできない。看護師さんが手を握ってくれました。それで寝ていた。。
    TVは恐ろしかった!なんであそこから光や絵や騒がしいのがでてくるの?
    と旦那に泣きました。iPhone!
    恐ろし〜 なんだ、この物体。
    トイレ、、使い方わからない。教わったけど忘れる〜自信ない。怖い看護師さんに怖い目でまたですか。と見に来られたら、、怖い。と旦那に言うと、オムツをしてくれました。早くリハビリを!という主治医に掛け合い、おむつで甘やかし^_^
    それになんだか今日は歩きたいな。ベッドから出たいな〜〜でもイライラするなあ やつあたりしたいような?優しい母がお見舞いにこないかな?
    もう、そんなです!
    脳、フル回転!あれがいっぱいいっぱい!
    こんな経験貴重ですが、、神様が娘の気持ちをわかりなさいと。ダメなわたしに罰を与え、生かして
    痛みをわかるようにしたのかなあ?と思います。 下の子には、1歳経験値で優しくできているかな?(笑)
    あんなぼんやりと魂が座ってない、、時期に、大好きなお母さんに叱られまくり、何を躾られても
    出来ること、できないこと、ぼんやりでゆっくりだなあ。。と感じます。
    病気のわたしなんかより、娘も娘さんも、ずーっとしっかりでいのちのかたまり!きらきらなんですが^ ^
    とりとめもなく終わらずすみません 明日も娘さんと思いっきり笑えますように!わたしもゲラゲラ笑う1日にします! お邪魔ばかりお許しください

    • キュツ母 より:

      >あやめさん
      こんにちは!
      あやめさんはそんな大変な経験をされたのに、考え方がとても優しいですよね。

      神様がダメな私に、と書いていらっしゃっいますが、あやめさんよりダメな、虐待をし続けて子がなくなっているようなケースでもその母はきっとあやめさんのような経験はしていないし、もししたとしても活かせないと思います。

      あやめさんはご自身の力で一生懸命切り開いて今があるのだと、私はすごいなあとこんなに頑張っていて、色々経験されて、前向きにコメントを下さることが有り難いです。

      私も大変過ぎた育児で良かったと今思えることは、同じように大変な思いをして頑張っている方の気持ちや苦労が少しでもわかるようになったことです。

      私の育児では娘3歳半までが一番修羅場だったと思います。今もやっぱり大変で濃密ですが、娘は成長していき、私も成長と退化をものにして笑、なんとか今を過ごしていけていることに感謝したいなあと思います。

      あやめさんと私の毎日が笑顔がなるべく多くありますように。コメントありがとうございます。

  11. パンダ より:

    キュツ母さんとあやめさんのやりとりを勝手に拝見させてもらいました。
    うちも感受性豊かすぎる子供なのでなんとも心強い気持ちになりました。

    ストレス発散法、参考になりますー。というかやらずには自分自身が保てない…。
    けど、最近すごく発散できるのが掃除なんです。自分がキー!!ってなったら一心不乱に掃除してると気が紛れて気持ちがリセットできるし、部屋もきれいになるし一石二鳥です。
    普段掃除は全くやる気にならないので、次キレそうになったらあそこやろう!と掃除する所を決めています。笑

    • キュツ母 より:

      >パンダさん
      こんばんは。あやめさんに幼児から児童へのタイミングでトンネルは抜けられると思うと言っていただけて心強いですよね。

      ストレス解消、掃除もありますね!!本当に!その通り!私もそういえば、怒りマックスの時に掃除洗濯洗い物、良くはかどる!
      部屋がキレイだと気持ちもスッキリするし、いいことだらけですね!!次キレそうになったら、私はどこ掃除しようかな!笑

      パンダさんナイスな育児ストレス解消方法ありがとうございます。

  12. ミミ より:

    お久しぶりです♪最近後追いが激化してきて、ほんとにしんどかったので、いいときにいい記事を提供して頂きました…!
    前から後追いはあったけど、途中から激化するものだったとは。
    知りませんでした。
    トイレ行ったら号泣されて、腹立ちましたわ。
    あと一人遊びし始めたから、よっしゃーと思って料理始めたら、おもちゃ放り投げて私を追うことを優先させるし…
    ありがたいようながっかりなような…。
    私は割と、一人で飲みに行ったり通販で買い物したり(ほんとは実店舗で試着して買いたいですけどね!飲みを優先させます笑)
    出来てる方だけど、それでもまたすぐストレス溜まるから、
    紹介してくれた他の方法も試してみますー!
    ありがとうございました(^-^)

    • キュツ母 より:

      >ミミさん
      お久しぶりです。後追い、大変ですよね!少しならかわいいのだけど、毎日毎日だと離れたくなりますよね。
      ストレス発散、人それぞれあると思うけど、とにかく無理しすぎずにいきたいですよね。試着行きたいけどできないのもめちゃくちゃわかります!
      ミミさんの近況が聞けて良かったです。コメントありがとうございます!

  13. うぷぷ より:

    キュツ母さんへ

    だいぶ前の記事なのにコメントしてしまってすみません…以前にも育児が辛過ぎて別の記事にコメントさせていただいて力をもらったのですが、また限界が来てこちらに来てしまい、キュツ母さんの優しい言葉に泣けて来ました。

    娘は3歳3ヶ月になりました。以前よりは何とかこちらの言い分も聞いてくれるようにはなりましたがそれでもまだ、育児が辛いです、苦行とまで思います。
    優しく、決して自分のペースを乱されない親御さんを見かけると凄いなぁ羨ましいなぁと感じます。

    主人は相変わらずの激務で、すぐに帰れる場所にいないので殆ど娘と2人きりな生活が続いています。今更、手伝って欲しいとか戦力が欲しいとかそんなんじゃないんです、むしろ言い方は悪いですが主人がいないほうがスムーズに1日の生活が終わります。娘もその生活に慣れてはいますし。
    でもこんなことを思ってしまうなんて私はなんて酷い妻、母親なんだろうと思いました。

    義妹にも11ヶ月の子供が1人います。ですが私とは全く違った家庭環境、育児する環境にあり、実親は車で1時間ほどのところにいる、義親はすぐ近くに住んでいる、とまぁ羨ましすぎるくらいの環境で情けないですが悔しくって悔しくってまた泣けて来ます…先日は家族3人でハワイに行ったらしく、お土産が送られて来ましたが私は相変わらずゴールデンウィークも娘と2人きりで保育園もお休みだったので、毎日毎日娘と何をしようか、娘が退屈しないように何をするべきか、自分にも無理なくどうするべきかをずっと考えていた日々でした。
    同じ育児をする母親としてあまりにも違い過ぎて比べ過ぎて疲れてしまいました…

    長々と愚痴ってしまって本当に申し訳ありません。気持ちの浮き沈みが激しく、いつもギリギリな所でやっているせいか何かあったときや何か落ち込むようなことを言われたりするだけであっという間に壊れてしまうような気持ちで一杯です。人を羨んでばかりで自分自身というものがなく、本当に情けないと思います、私はいったい何をしているんだと疑問に思いながらもまたあさが来て、1日が否応なしに始まってしまうといった生活です。

    主人にもこうして愚痴ってしまって、嫌がられているんだろうなと感じます。主人は慰めてくれるわけでも何でもなくただ、そんなことないよ、とか頑張ってるよ、とかどこか他人行儀な感じに思えます。でもそれは仕方のないことで、これだけ娘と離れていると大変さというものを実感しろという方が難しいと思うのです…私だって主人の仕事の大変さは頭では分かっていても実感できないので…

    私がもっと頑張ることで育児をもっと楽に、楽しく思えたらいいのに全く逆の方向になってしまっているようで今日も思いっきり娘に対して叱ってしまいました。泣きつかれました…ここまで読んでいただいてありがとうございます、育児には向いていない私ですがやるべきことをやるしかない…と思ってまた頑張ります。乱文、失礼いたしました。

    • キュツ母 より:

      >うぷぷさん
      なんかうぷぷさんの気持ちが他人事とは思えないくらいよくわかります。
      他人と比べるなと思ってもついつい見えてしまうし考えてしまう。
      特にそのいつもギリギリで頑張っているからこそ、だと思います。

      ちょっと長めの休みがあると煮詰まってしまいますよね。
      3歳3ヶ月かあ、私もまだまだトンネルの中にいた頃ですが、うぷぷさんも本当に頑張ってきましたね。

      私ももっと楽に考えたいのになかなかできないんですよ、昨日も叱り気持ちが沈み寝込んでしまいましたが、、こんな時はじっと耐えて明日は食べてみたかったお菓子を買ってみようとか、バスボム入れてみようかとか、そんな自分にご褒美系で気をごまかしたりしています。

      今はまだまだ大変な頃なので、どうかご自分のことを責めないでくださいね。うぷぷさんは頑張っていますよ!!
      私も気落ちしていましたが、また気を取り直して頑張ります。
      コメントありがとうございます!

      • うぷぷ より:

        キュツ母さんへ

        お返事ありがとうございます、キュツ母さんも大変な時なのに気持ちが分かると言っていただいて申し訳ないような、取り乱して長々と色々コメントしてしまった自分が恥ずかしいというか…色んな気持ちになりました。
        どうもありがとうございます。
        キュツ母さんの日記は殆ど拝見しているのですが、本当に言葉一つ一つがとても響くというか、落ち込んだ時はもちろん、いつも読んでいて勇気付けられます。キュツ母さんも無理なく、やられてくださいね。私もまた…出来る範囲で頑張ってみます。

        • キュツ母 より:

          >うぷぷさん
          とんでもないです。書くとスッキリできることってありますよね。私も恥ずかしながらこうしてブログに気持ちを書くことですっきりしたり自分の気持ちを確認したり、客観的に見られたり、反省したりできています。
          同じように悩んでいる方の話を聞けることは私も共感にもなり、共感しながら癒されることも多々あります。
          そして、そんな私のブログをほとんど見てくださって、更に言葉が響くと言ってもらえて涙が出るくらい嬉しかったです。
          とても励みになりました。うぷぷさん本当にありがとうございます。
          大変なことも多いけど一緒に気を抜きながら適度に頑張っていきましょうね。
          コメントに感謝です!

コメントを残す

※誹謗中傷を含むコメントは掲載を控えさせていただきます。
サブコンテンツ