1609cuteheader2

トイレ後に股がむずむずすると癇癪泣きする問題のその後。

これはコメントをいただき、その時にお返ししたものに少し付け加えたものですが、トイレの後の「股むず癇癪問題」のその後の状況です。

コメントをくださった皆様、本当にありがとうございました。

トイレの後の股がむずむずすると癇癪、泣く問題。その後の状況です。

とりあえず娘に自立して欲しい気持ちを諦めて、私がトイレの後毎回拭いてあげるようにしてみたら、今まで何だったの!?ってくらい、全くむずがることがなくなりました。

拭き残しがある時のみ、訴えてきますが。イライラ泣かれるよりはましになりました。

その分私は手間ですが毎回トイレの度に娘にイライラするよりもう割り切ったほうが良いのだと思いました。

なので、何か肌に刺激があるというよりは、単純にうまく拭けないから癇癪をおこしていた、拭いて欲しいという甘えもあると気付きました。

もう5歳ですし、おそらく周りの子はこんな状態ではないと思って、なんでうちの子は?と思ったりしますが、股が病気とかではないとはっきりしたので、この子にはまだ家では私が拭いてやることが必要なんだ!と思って、しばらくは全て拭いてあげることにしました。

発達検査の際には、この股むず癇癪問題も含めて相談し、ブログで報告できたらと思っています。

親身になってコメントをくださった皆様本当にありがとうございました。頑張ります!



スポンサーリンク

4 Responses to “トイレ後に股がむずむずすると癇癪泣きする問題のその後。”

  1. ミミ より:

    あらーーーー逆にキュツ母さんがもっと頑張る形になってしまったんですね…
    それでもキュツ母さんがイライラされるよりはマシと思えるならいいんですね…!
    うーん、その子によって甘えの形が違うんですね、きっと。
    娘は寝付く寸前まで私の二の腕を引っ掻くくせがあり、
    もちろん痛いし旦那が引くくらい傷跡が毎日出来るんですが、この子はこうなんだな、寝てくれるならまぁ、いいわ。と思ってます。
    娘ちゃん、甘えきったと思えたときに自立するといいですね♪

    • キュツ母 より:

      >ミミさん
      ありがとうございます!
      私も大変ですが、夏休みには専門家に相談できるし、と思ったら、まあいいかと思えるようになりました。やっぱり甘え方人それぞれですよね。
      娘さんは二の腕引っ掻いて安心しているんですね。痛いと思うけど、母の愛ですね。
      うちの娘の頬っぺたスリスリ触るやつみたいなものが娘さんにとってはミミさんの二の腕なんでしょうね。
      娘のトイレ、見守りながら頑張ってみます。
      コメントありがとうございます!

  2. たこやき より:

    以前コメントさせていただきました、たこやきと申します。お母様は大変になりましたが、お嬢さんの癇癪が嘘のようにおさまったって、よかったですね〜。なんだか、自分のことのように嬉しいです!笑

    甘えって結局受け入れてあげるしかないんですよね…。私も横になった後、別の部屋にあるぬいぐるみ取りに行かされたりしております。こっちの体はしんどいけど、結局その方がご機嫌でいてくれるし、いいんですよね。

    キュツ母さん、佐々木正美さんという人の「育てにくい子と感じた時に読む本」という本を読まれたことがありますか?イヤイヤ期の始まりに悩んだ私を救ってくれた本です。Amazonの説明文のところからもう、泣けます(笑)。もうご存知でしたらごめんなさい、そして未読でしたら是非!

    • キュツ母 より:

      >たこやきさん
      ありがとうございます。何かと疲れている時はため息も出ますが、受けとめた方が自立は早いのかもしれませんね。たこやきさんも頑張っていますね。横になると動くのはしんどくなりますよね。ぬいぐるみっていうのがかわいいです。

      佐々木正美さんの本は一冊持っていたような、ただその本は読んだことがないので、参考にしてみたいと思います。Amazonのレビューも参考になりますよね。おすすめありがとうございます。
      暑くなってきて大変ですがお互い無理しないで頑張っていきましょうね。
      コメントありがとうございます。

コメントを残す

※誹謗中傷を含むコメントは掲載を控えさせていただきます。
サブコンテンツ