1609cuteheader2

【育児 笑った話】幼稚園年中5歳娘、プールの日。

梅雨だが、幼稚園ではプールが始まっている。

雨の日や気温の低い日は入れないが、天気の日は日差しもなかなかのものでプール日和だ。

去年、年中の頃の娘はガンガン風邪を引き続け、夏休み前に一度も入れなかった記憶がある。

あれは受難だったな。私にとっても。

年中になって最初の頃はまた何度か熱やら何やらで、今年も覚悟必要か?プールのは入れるか?などと心配していた。

4、5月はお休みもしたが、今はとても元気に過ごせていて、有り難いことにこの間プールに入れた。

以前雨の日にもプールの日があったが、その日は水着に着替える練習をしたらしい。

その時、年少から仲良しの○○くんが、娘の水着姿を見て、カワイー!と言ってくれたらしいのを家で話してくれた。

微笑ましく思っていたら、プールに入れる天気の日、登園すると挨拶した後すぐ先生とその○○くんが寄ってきて、「今日○○○ちゃんプール入れる?」と先生。うん、と娘。

すると先生が、「○○くんが、○○○ちゃんの水着姿が見たいんだって!」と笑いながらおっしゃる。

その横でニコニコしている○○くん。

もう私はおかしくてかわいくて。思わず、「○○くん優しいねー、いつもありがとうね!」と言うと、先生が更に笑いながら、「生来のチャラ男になりそうで、大丈夫かな」みたいなことを言ったので爆笑してしまった。

余談だが、本当にその○○くんはいつもニコニコ人懐こくて明るくて素敵な子なんだ。お母さんもまた笑顔が素敵で優しそうでおおらかそうで子供への眼差しがあたたかい、私はあんな風になれたら良いなあと思っている。

チャラ男って何?状態の子供たちはそんな大人の話には全く興味がないようだったが、プールに入れることが嬉しくて仕方なかったみたいだった。

降園後、プールに入った日は消耗している。

娘は夕飯前から既にグダグタだった。

無理して食べさせても仕方がないので、早々に切り上げ、膝にのせて歯磨きしようとしていた時、娘が私の頬っぺたにゆっくり手を伸ばした。

私の目をじっと見つめて、しみじみと言った。

娘「頬っぺ、シュッとしてきたねー

私「誰が?」

娘「ママ

言われた瞬間吹き出した。それはいつも私や夫が娘に言っている言葉じゃないか!!

私、大人だし!成長してシュッとするとかないし!

もしあるなら加齢でコケたか、ラジオ体操の効果だわ!ラジオ体操の効果の方であって欲しいけどね!加齢も否定できないのが辛いわ!

どのみち、娘がしみじみママに言う言葉じゃないわ!

あーおかしかった。プールの日は何かにつけて油断ならない。



スポンサーリンク

4 Responses to “【育児 笑った話】幼稚園年中5歳娘、プールの日。”

  1. パンダ より:

    すごい、チャラ男の要素たっぷりですね!女の子の水着姿がかわいいと思うなんて将来夏は絶対海行ってナンパするでしょうね。笑
    けどそれが本能だと思うと生まれた時から男は男で女は女なんだなぁと当たり前の事をしみじみ思ってしまう。
    ほっぺも笑えますねー。
    確かにこの年代で言われるとコケたか!?って思いますよね。
    プール、相当体力使ってるんでしょうね。笑

    • キュツ母 より:

      >パンダさん
      チャラ男には笑ってしまいましたが、その男の子は女の子にも優しくできる本当にいい子で私大好きで。でも将来は海行ってナンパするようになるのかな?笑
      頬っぺたのコケたの娘にはバレているのかもしれなくて笑えます。いや、笑えません、なんて。
      子供の言葉には本当に笑わせてもらってます!男子も女子も皆面白い!
      コメントありがとうございます!

  2. ミミ より:

    やー、ほんと、かわいい時もあるし、しゃべれるようになったら面白い時もあるんですね!!チャラ男…面白いし、癒されました(笑)
    プール、そんなに楽しいんですね。娘はまだ水遊びもデビューしてないけど、明日あたり公園の小川で足ちゃぱちゃぱくらいさせようかなと思います。
    ところで娘、ほんとに自我がすごくて、今日高校のときの友達に会わせたら、イヤイヤ期かな?って言われました…一歳三カ月なのに…
    ベビーカーイヤとかほんとに危なくて、下ろしたら青信号だけど一人で歩いて渡るし(追いかけますが)、ほんとすごいです。
    昨日は主人の前で泣いて、今日は児童館と支援センターで職員さんに話ながらベソかきました。
    でもイヤイヤ期なら、早く始まったら早く終わるかなと信じて、頑張ります…。
    ちなみに今は食事用ナイフで私の脇を刺してきます(^^;
    私、人をナイフで刺したことないのに、なんでこんなことするんでしょ(;´д`)

    • キュツ母 より:

      >ミミさん
      以前ミミさんがコメントくださった時、娘さん確か歩くのも早かったような気がします。歩けるようになることとその辺のさじ加減は関係ないかもしれないですが、もしかしたらイヤイヤ期も少し早めなのかな?と思ったりします。イヤイヤ期も成長と共に形を変えて色々なバージョンがあらわれてくると思いますが、早めに終わることを私も祈っています。

      ストレスがたまったら泣くことも大事です!もちろん旦那さんにも話したり、少し一人の時間をもらうことも是非してくださいね。毎日ミミさんは頑張っていらっしゃいますよ!

      ナイフは、、おそらく危ないとかなんとか全くわかっていなくて、大好きなミミさんにただちょっかいを出している状態かな?と思います。道具を使いたい年頃になってきてますし、小さな子は理屈抜きで棒が本当に大好きです。棒持つのも危ないから気が休まりませんよね。力加減もわからないし、ナイフは危ない感じしますのでしまっちゃった方が良いかもしれません。

      話を始めるとイライラすることもあるけど、かわいいこともたくさん話してくれます。
      チャラいこと言っている風ですが、彼はとてもふんわりした子なので私も話すと癒されます。娘さんもその内たくさん色々なお話をしてくれることと思います。今はまだ片言かな、それもかわいいんですよね。
      ミミさんがゆっくり眠れて少しでも疲れがとれますように。
      コメントありがとうございます!

コメントを残す

※誹謗中傷を含むコメントは掲載を控えさせていただきます。
サブコンテンツ