1609cuteheader2

子育て 娘が「パパがいい」ばかり言う時、気持ちがボロボロになる時がある。

下らない感情だ。

だけどいつも思うので書きたい。

虚しいってこういうことだよなって。

娘は今は5歳、もうだいぶ物分かりも良く、説明すればわかる。

今までの育児が大変だっだ分だけ、今が虚しい時がある。

当たり前だが基本日常大変なところ、しつけや、病気や、遊び、その他もろもろの癇癪、こちらにかかりっぱなしできた。

スポンサーリンク


そんな娘はたまにしか時間のない夫と一緒にいたがる。

私は今日だって暑い中、家計を思い自転車で遠出して娘を楽しませ、その間に娘に嫌な言葉もかけられ、置いて帰ろうか等と頭で思う瞬間もあるくらいだったのに、堪えて、暑い中汗だくで帰宅した。

そりゃイライラもした。

割愛するけど、細かいことが色々あった。

夏休みずっと一緒にいることでイライラする私の口調にも娘が似ている時があり凹んだ。

凹んだけど出先では口調をささっと注意するくらいで楽しい気持ちで帰ってきたつもりだった。

行きたいというから汗だくで出掛けたのに、帰ってきたら、午前中にやっていたあのテレビ番組が観られなかったとか言われ、知るか!それならずっとテレビ家で観てろ!と思った。

私の気持ちに気付いた娘が謝りにはきたが。

またイライラしてガミガミ言ってしまうと娘に口調が似るのが嫌だし頭にもきたので、それ以上必要以上に話さなかった。

夜はたまたま早く帰ってきた夫に興奮状態。

そりゃ夫も娘はかわいいだろう。

そして娘も怒らない夫が好きだろう。

全部自分でできることも、私とでなくて夫としたがる。

私がやろうとすると、パパが良いと言う。

私が頭にくること自体子供じみて馬鹿馬鹿しいよな。

叱るのも教えるのも私の役目。損なところばかり。今は。今になって。

今まで5年何やってきたんだろう。

今までだってこういう虚しいことは何歳でもあった。

全部が全部母が良いと言う頃はそれが大変過ぎて、ギャーギャー泣いて誰にも委ねられない娘を腹立たしく思っていた。

その頃は孤独だった。

今はその頃知らなかった不満だ。

話せば理解するまで頑張って育ててきたのに、こんなに嫌われる。避けられる。

自業自得なのかもしれないけど、私は生まれてから娘ほど頑固で指示が通らなかった子を周りで知らないし、そんな子を今まで必死に怒り頭を使いながら娘のためを思って育ててきた。なのに、。

わかってる。嫌いと書いたけど、娘が私のことを嫌いなわけじゃない。

だけど、こんな日は娘が、どうでも良くなる。パパとずっといられたら幸せなのにね。

怒るのも叱るのも教えるのも馬鹿馬鹿しい。実に馬鹿馬鹿しい話だ。

育児って幸せだと感じることもたくさんあるけど、ものすごく虚しい気持ちになる時もたくさんあるんだよね。

こういう日は大概生理前。女って本当に面倒くさい。自分が面倒くさい。

そして辛い。

今日はたくさん寝て明日はストレスなく過ごしたいという理想。

世の中の頑張っている母達に幸あれ。

追記

寝かしつけの時、娘にこの想いをついぶつけてしまった。ママなんていなくてもいいのだろうと言ってしまった。最低だ。

だけど娘は、パパもママもどっちとも世界で一番大好きだよ、と言い、虚しさで涙が止まらない私の頭を撫でて、絵本を読んであげるよ、と言って、幼稚園でもらってきた本を読んでくれた。

私は上の空で半ば不貞腐れ気味で聞いていた。本を読み終わった時、私に、ほら涙止まったじゃない、と優しく言ってくれた。

大人っぽかったのはここまでで、いつもの夢のお願いを、皆でふわふわの家に住めますように、とし。

抱っこ、と言ってきた。

かわいいけれど、かわいくない。今日は特に、どっちかというと憎たらしい。だけどかわいい。

虚しいんだか、幸せなんだか、ずっと究極のつり橋をゆらゆら揺らされながら、自分でもふらつきながら渡っている毎日だ。

毎日毎日頑張っている母達に幸あれ。そしてお疲れ様です。



スポンサーリンク

12 Responses to “子育て 娘が「パパがいい」ばかり言う時、気持ちがボロボロになる時がある。”

  1. ゆうまま より:

    お気持ちすごく良く分かります。

    凄く頑張って連れて行って、楽しい雰囲気を必死に演出して…一言で壊されるあの遣る瀬無さ、腹立ち。
    細かいイライラが発散できず、自分でも情けなくなるくらい、キツイ言葉を投げてしまったり。
    何かうまくかみ合わず、やる事なす事がずれてしまう日があったり。
    私もそんな事ばかりです。

    お父さん大好き、お父さんが良い!もしんどい時は流せないですよね。
    甘やかして怒らなければそれでいいの⁈じゃあ私もそうすればいいの⁈なんて思って。まぁ、実際はそんな風にはできないんですけどね…。母親って損ばかりです。

    冷静に考えれば昔よりもずっと楽になってる、子供も成長しているのに、自分の記憶が潰されそうに大変だった頃に囚われているように最近は感じます。

    最後ですが娘さんの「ほら涙止まったじゃない」って、キュツ母さんの口調かなって思いました。優しいものの言い方も似ていくんですよね、親子って。

    1日お疲れ様でした。

    • キュツ母 より:

      >ゆうままさん
      ありがとうございます。そうなんです、自分でも情けない限りです。

      おかげさまで気持ちは落ち着きましたが、あの子供の破壊力抜群の一言ってすごいですよね。
      私もそうすればいいの!?って思いますよね!私も良く思っていました。だけど同じくそうにもいかない。
      損ばかり、、そうなんですよ。一番近くで自分だけが見ている娘のかわいさもたくさんありますが、こんな時は特にやっぱり母親って、、って虚しい気持ちになってしまって。
      大変だった頃に私もどうしても囚われて、あんなに必死に頑張ってきたのにな、って思ってしまいます。現実は手が離れたことは幸せなことのはずなのに、気持ちがボロボロになったりします。

      優しい口調も似る、そうですよね。いつもちょっとした娘の言葉や態度にイライラしてしまいがちですが、優しい言葉がけをすると自分も後から快適なのだろうなあ、と思いつつ、なかなか自制がきかったりして。 子育てって難しいですよね。

      共感していただけて、すごく心が軽くなりました。
      ゆうままさんコメントありがとうございます!

  2. ミミ より:

    この間は夫婦間のことも打ち明けてくれて、ありがとうございました!
    喧嘩するのは家だけじゃないんだと安心しました。
    しかしちょっと前、娘の前で喧嘩したら、娘の夜泣きがすごくなって、
    お座りから床に頭を打ち付けたりしてびっくりしました。
    結局パパとママ仲良しだよ、ごめんねって言ったら寝ましたが。
    子供の前ではいけないってほんとなんだなって思いました。気を付けます。
    それより、尽くしても文句言われ、パパパパは、辛いですね…。
    報われない。かわいさでフォローされても響かないくらいでしょうね。
    ただ、私ならパパパパ言われたらご飯だけ出して飲みに行きます!!!
    パパと仲良くねーって言って!それかコンビニで立ち読みします 。
    今、私が娘に束縛されてなかなか出来ないので(;´д`)
    興味が他にいってくれるなんて、ほんとうらやましいです。
    でも実際そういう日が来たら、たぶん辛いと思います(^o^;)
    お互い頑張りましょうね…。

    • キュツ母 より:

      >ミミさん
      返信が遅くなりましてすみません。

      いやいや、ありがとうございますなんてとんでもないです!
      子育てで全くぶつからない家庭があったら本当に尊敬します!それくらいうちでは無理でしたよ、とほほ。
      娘さんの前でのケンカのこと、きちんと反省されていて偉い!と思ってしまいました。
      私も3歳までは何度も娘の前で険悪になりました、、頭ではわかっていても無理な時は無理でした。ダメな親です。
      娘には本当に申し訳なかったと思います。

      ミミさんの娘さんもわかりやすく夜泣きにもあらわれたのですね。やはり少なからず子供の前でのケンカって影響するのですよね。
      感情が抑えきれずにどうにもならない時ってあると思うのですが、ここは子供の前だから余計な対立は避けよう!って意識出来る時にするだけでも、絶対違いますよね。
      今はほとんどなくなったとはいえ、私も気をつけたいと思いました。ありがとうございます。
      今は娘さん後追いもある時期でしょうね、全然自由な時間がないんですよね。辛いですよね。
      お互い頑張りましょうね!!
      コメント本当にありがとうございます!!

  3. まこる より:

    こんにちは(^^)

    わかる・・・わかるなぁって、首をブンブンと縦に振りながら読みました。
    我が家の場合は、まだ娘が
    基本的に「全部が全部母が良いと言う頃」なので
    大変な反面、報われている感もあります。
    それでも、歯磨きなどイヤがることも、いけないことをして叱るのも母なので、
    あまり怒らない「パパがいい!」ということも多々あります。
    仕事で忙しいパパは、レアキャラですしね(笑)

    でも・・・
    娘さん、ママの口真似しちゃうくらい、ママと濃密な時間を過ごしていて
    そしてやっぱり、ママが大好きなんだなぁって、伝わってきます。

    真似されるというか、自分に似すぎていて
    娘とぶつかる・・・ってことも、私はしょっちゅうありますが(笑)

    うまく言えないけど、
    ママが大好きで、ママの愛情を信じ切っているからこそのわがままだったり、「パパがいい」発言なんだろうなって。
    ママに嫌われるかも?と思ってたら、そんなこと言えないもんなぁって。
    いつも、自分にも言い聞かせてることですが(笑)

    毎日毎日、本当にお疲れ様です。
    生理前って、本当につらい!
    甘いもの食べて、なんとか乗り切りたいですね!

    • キュツ母 より:

      >まこるさん
      こんにちは、返信が遅くなりましてすみませんでした。

      そうなんですよ!それです!レアキャラ!レアキャラには負けますね、、。悲しいですがレアのものを見つけた時のあのワクワク感考えると、確かに娘の主張もわかるような気がします。

      そして自分に似過ぎていて娘とぶつかるのわかります。なにかイライラした時の口調とか、あれ?私の言い方に似ちゃってるんだ!
      冷や汗が、、みたいなことしょっちゅうです。後悔しきりなんですが、結局娘のあまりのしつこさにそういう口調にならざるを得なかったりして悪循環なんですよね。
      そして更にあたたかいお言葉が嬉しいです。そうですね、愛情を信じきっているからこそ、って思うと虚しく思いつつ可愛いとも思えてきました!!ありがとうございます。

      生理前の育児って辛いですよね。理性のある大人と違って、自分本位の子供の相手は本当に疲れます。生理になったらなったで別のしんどさもあったり、何かと女性は振り回されますよね。無理せず、甘いもの食べて頑張りたいと思います!共感ありがとうございます!!
      コメントありがとうございます!!

  4. しゅんママ より:

    初めまして。アスペルガーについて検索していてこのブログにたどり着きました。4歳年少の息子が先日、発達検査の結果からアスペルガー(軽くADHDもセットで)と診断されたところです。
    ブログをまだ少し読んだだけですが、あらゆる事がうちの息子にそっくりで驚いています。そして、それに対するキュツ母さまの行動や感情が、そうそう、同じ!それがまさに私の気持ちだったんだよ!というぐらい上手に表現されていて涙が出てきます。
    息子も赤ちゃんの頃から泣きや癇癪が強く、2歳頃からは我が強く頑固できかん坊で育児が本当に大変でした。感情が素直で子どもらしいのですごく可愛いし、周りの子よりできることが多いので褒められる反面、口が誰よりも達者で反抗態度も大人びていたりと、私のイライラが半端なくてひどい叱り方をしてしまい、自分の育児を疑問に思ったり、私ではなくこの子がどこかおかしいのでは?と思ったりしてきました。まわりには男の子なんてこんなもの、と言われ、主人には障害を疑ったりそんなに子どもにキツくあたるのはお前がおかしいと言われ、関係も悪化しました。
    私が耐えられなくなり育児相談を受けても、息子は年齢以上に優秀だと褒められ、私も頑張ってる、そのままで良いと言われたりで、モンモンとしてきました。
    それが3歳後半になり落ち着いてきてそこそこ平和に過ごせていたので私にも困り感はなかったのですが、この春に幼稚園に入るのを機に、慣れない環境で問題をおこしたり何かあったとき相談できるかかりつけ医をもっておいたほうが良いという親子教室の先生の勧めで受診を予約し、数ヶ月待ちでようやく発達検査を受け、この結果がでたところです。やっと普通っぽくなってきていたところに診断名をもらってしまってよかったのか、など思うところは色々ありますが、軽い癇癪やこだわりなんかは仕方ないか、と許せるようになったりはしてきました。
    本当に辛かったこれまでの育児もキュツ母さまのように文章にして上手に吐きだせたりすると少しは違ったのかな、なんて思います。
    これからゆっくりブログ拝見させてもらい、育児の励みにさせてもらいます!長文すみませんでした。

    • キュツ母 より:

      >しゅんママさん
      初めまして。返信が遅くなりましたことお詫び申し上げます。

      コメントを読ませていただきましたが、しゅんママさんがおっしゃる通り、娘に似過ぎていてびっくりしてしまいました。
      自分が悩んでいる時の周りの反応も似ていました。辛かったですよね。自分の大変さが周りにはあまり理解されないのって本当に辛いと自分は実感してきましたので、しゅんママさんのお気持ちがすごくわかります。

      3歳後半になってそこそこ平和に過ごせるようになってきたのも同じです。

      そして発達検査を受けられたのですね、色々な覚悟や揺れ動く気持ちがあったかと思います。
      私も今後の心配がないと言ったら嘘になりますが、検査を受けることで、今まで確信が持てずにぼやっとしていた部分が理解しやすくなるとプラスに考えていけたらと思っています。
      同じく軽い癇癪やこだわりは仕方ないか、と思えるように意識が変わってきました。ここまでが大変でしたよね。
      昨日娘の発達検査の結果と面談を受けてきましたので、結果をブログに書こうと思っていたところでした。
      出逢いに感謝します!コメントありがとうございます!

  5. ash より:

    こんにちは。お気持ちよくわかります。我が家もパパ大好きっ子です。

    パパがいいとこ取りでズルい!、と思うこともありますが、休憩できてラッキーと思うようにしています。

    • キュツ母 より:

      >ashさん
      休憩できてラッキー!私も良く思ってました。普段なら、良かった!休憩休憩、なんて思うのに、この日はこんな気分になりました。やっぱりハパはいいとこ取りになりやすいですよね。
      コメントありがとうございます!

  6. いちは より:

    今晩は、初めましてお邪魔します。
    4歳の息子と2歳の娘を持つものです。
    久し振りに、育児系のブログを読んで号泣してしまいました。
    自分が体調悪いの我慢して頑張ってご飯作っても、眠気で機嫌悪く食べてくれず、我慢して盛り上げて食べさせ、布団敷いてやって、部屋へ送れば目がランラン。
    お風呂に入るにも歯を磨くにも、下の子はサッサと自分でやってるのに手伝ってぇぇ〜。比べちゃいけないと思っても口にしてしまう。イライラが半端ない、私がオカシイのではといつも悩んでおりました。
    でも、キュツ母さんの「理不尽」の言葉を見た途端にハッとし涙。そうなの、理不尽なの!「子供ってそんなもん」って言葉をいつまでも腑に落とせない自分を責めてたけど、理不尽ですよね。
    いやでも私もある程度は事をスムーズに進めたいから理不尽に怒ることありますけど、それにしても「父ちゃぁぁん!」て、そこに居ない父ちゃんを泣きながら呼ばれると、もうどうにもならない位虚しくなります。
    タイムアウトしようとすると下の子が付いて来てイラ、タイムアウト成功したら、後日上の子がそれ真似して家出(部屋数が無いので外に行ってたので)。はぁ、、、。
    長くダラダラと書いてしまいましたが、キュツ母さんの言葉に救われました。有難うございます。

    • キュツ母 より:

      >いちはさん
      初めまして。共感いただけて嬉しいです。
      本当、子供って理不尽だと思います。もちろん、子供なんだから許せとか、それくらいのこと流せみたいなことを思う人もいるかもしれませんが、なかなか。ダメージ強すぎてガックリきますよね。
      いちはさんの感覚はおかしくないですよ!

      お子さん二人いるとまた大変さも一人とは違う次元がありますね!もう、なんていうかどうすれば!?状態になるのですね、毎日お疲れ様です。
      父ちゃぁぁん!って呼び方はかわいらしいけど、私達頑張っている母からしたら本当虚しいですよね。

      自己嫌悪したりする日もありますが、虚しくなるくらいの日は、今まですごく頑張ってきたもんね!って、だからそんな気持ちくらいなるよね!って思うように、、できたらいいなあという理想があります。
      いちはさんこちらこそコメントありがとうございます!

コメントを残す

※誹謗中傷を含むコメントは掲載を控えさせていただきます。
サブコンテンツ