1609cuteheader2

自閉症スペクトラム(アスペルガー)娘のカメラ目線の記録。プリパラゲームのプリチケ写真。3歳~5歳。

プリパラというアニメ、娘はたまに観ている。

でも、おばさんになった私にはあれは全く良くわからない。

なんか響いてこないというか。

まだアイカツの方が私にも感情移入しやすい。

アイカツもプリキュアもゲームがあるが、プリパラにもゲームがあって、カードだけで考えると前者2つと違うのは、自分の写真がカードの隅っこに入っていること。

スポンサーリンク


現在5歳の幼稚園年中の娘はまだプリパラのプの字も知らない頃3歳くらい?からお姉さんに混じってプリパラのゲームをしていた。

最近そのプリチケのカードがたまったのを眺めていたら、おかしくて。

ちなみにプリチケとはこういうカードで、右上のハートのところに写真が入っている。(左下はバーコード)

2016-08-31_15-09-27

更にこの上に同じ写真入りの小さなカードがくっついているが、パキッと割ってお友達と交換したりする用らしい。(交換する人はいないのにすぐ折ってしまう)

娘がちびっこい頃のプリチケの写真。

まだまだ赤ちゃんぽさが残っている顔で、プリパラとか知らないのにワケわからない顔で写っているのだと思ったらかわいくて。

カメラ目線ができなかった娘。

5歳になる前はプリチケももれなくカメラ目線を外しまくって、親としてはなんで少しの間くらいじっとあのレンズの丸を見られないのかと思っていた。

ちゃんとここを見て!って言っても、横目に写る。

dsc_97625

2回撮影のチャンスがあるのに、2回目ももれなくひどく横を見ている。

dsc_97624

その場では私も過去イライラしたが、自閉症スペクトラム(アスペルガー) の診断が出た今は仕方なかったのだろうと納得した。

娘の持っているプリチケをばばっと見ただけでも、頑張って写真を撮っているのに、あっち向いたりこっち向いたり、そりゃコントのように記録に残っている。

例えば、

dsc_97623

なんで下見ちゃったの!?な写真もあれば、

dsc_97612

ちっちゃ!遠い!しかもそれでも目がそれてる!って写真もあれば、

dsc_97613

ポカーン!どこ見てるの!ゲームやる気あんの!?っていう写真もあったけど、

最近のプリチケは、、

dsc_97615

おお!カメラ目線できてる!!

母、、感動、!

たまに、

dsc_97614

でか!どんだけアップで写ったの!って思うけど、、

カメラ目線ができてる!!

やっぱり感動。

このプリチケ、カメラ目線に苦労した母には娘の成長が良くわかる素敵な思い出になってきている。

未だに、たまに

dsc_97622

こんな風になる時もあるけど、それすらなんか愛しいと思うようになってきた。

プリパラのアニメは全然わからない母だけど、記念になっている。

感謝しているのでした。



スポンサーリンク

2 Responses to “自閉症スペクトラム(アスペルガー)娘のカメラ目線の記録。プリパラゲームのプリチケ写真。3歳~5歳。”

  1. ミミ より:

    娘にはまだまだ先のゲーム…しかし今ワケわかんない状態で一回やるのも、面白いかも、記念として(^-^)娘は雨の日にデパートの屋上の屋内部分に連れて行くと、乗り物に乗るんですが、お金を入れて動かしてやるとビビって降りようとします…しばらくお金かからなくて済みそうです♪今はガチャガチャと自販機で…自販機ってイチゴミルク等も魅力的ですが、仕組みも子供には素晴らしいみたいですね…返却ボタンとか、おつり出てきたときの、あの瞬間とか…欲しい物は1日二回までと決めてるのに、二回超えてから自販機に出会うの辛いです。昨日は主人に地面に転がってギャン泣きしてねだったらしく、疲労困憊して帰ってきました(;´д`)地べた泣きは親を信頼して甘えてる証拠といいますが、こっちは疲れます…(;^∀^)

    • キュツ母 より:

      >ミミさん
      地べた泣き、きましたか!娘さんも成長されましたね!でもあれ、ほんと辛いですよね!
      買って買ってがひどくなったり、大泣きされるようになると外に出るのも一苦労、本当にお疲れ様です。
      自動販売機やガチャガチャやっぱり好きですか!あれ、子供にとってとんでもない魅力なんでしょうね。イチゴミルク飲みたくなってきました!

      プリパラもそうですが、最近のゲームってすごいですね!もともとそこまでゲーム好きでもないので娘を通じて知ってびっくりするばかりです。全然ついていけません。
      娘さんもいつかああいう女の子のゲームをするようになるかなと思うと今から私が胸が熱いです。
      いつもコメント本当にありがとうございます!

コメントを残す

※誹謗中傷を含むコメントは掲載を控えさせていただきます。
サブコンテンツ