1609cuteheader2

娘が6歳になった。その成長と日常どんなか。だんだん少女っぽくなってきた。

娘が6歳になった。

今の段階では少し前の5歳とはたいして変わっていないように思う。

だけど一年以上前と比べるとかなり成長したんだなと思える。

スポンサーリンク


最近はだんだん娘が少女になってきて、親としては嬉しくもあり、寂しくも感じる。

体ももちろん大きくなったけど、それ以外の部分。

まだ親とお風呂に入っているのに、着替え等は恥ずかしいと言って、こそこそ隠れたり、扉を閉めて着替えるようになったこと。

かわいいと言われるのが恥ずかしいらしく、「外では言わないでね!」と言われること。

そのコーディネートかわいいんじゃない?と言っただけで嫌なようで、ふてくされることがある。

人前で抱っこは恥ずかしいからしないでとのこと。家では昔の比ではないが、抱っこ!とまだ言ってくる。

自分で拭かずに「出たー!」とだけ言われイライラし困っていたトイレ。

超スローペースながら、自分でほとんど拭けるようになった。が、本当に遅い。便器に座ってただぼーっとしてしまうことも多いようだ。(幼稚園でもダントツトイレからの帰りが遅い)

ただ、自分で拭けるようになったことは娘にしてはかなり成長した部分だと思っている。

洋服の好みがますます激しく拘り化していること。

園から帰ると自分の理想のコーディネートを考え、どんなに動きにくくても、どんなに着膨れしてもそれを貫く。

公園等に行く時はきちんと運動用の服でないといけないのは理解しているのは助かるが、ただ耳鼻科に行くだけなのにお姫様のような格好になり、看護師さんや先生からもいつも注目の的。

おしゃれね~!と言われて恥ずかしそうにお礼を言うが、まんざらでもないみたい。私は外から見ているとその拘りに内心笑いが止まらないことも。

とにかく今の娘の拘りは長いドレス風のもの。お姫様のように長い服。

色の拘りは2歳でピンクばかり→3歳半
水色、青→5歳、黒でクールな気持ち→現在、基本的に青系が好きな感じかなと思うが、白や似合えば色々な色を着るように、。

色もこれ!というのが本人の中であるようだけど、とにかく長いドレス風のチュールスカートが好きなようだ。

親の指示だけでなく、自分の好きな服装が選べることは悪いことじゃないし、コーディネートも自立へのひとつと考えているので、長いスカートもふざけたコーディネートも今だけと思って、思う存分着たらいいと思っている。

4~5歳くらいから、何かになりきる遊びを始めたが、お姫様になりきっている感じだ。

お友達ともそれぞれ役をつけて、~~ですわ!、等と言い合っているのを見ると笑ってしまうし、ふと自分の記憶ある幼少の頃を思い出したりする。

自分の記憶のある遊びを娘がし始めた、それってすごいこと。

娘が成長し、少女っぽくなってきたんだと実感する。

大変過ぎた頃はどんどん親から自立していく娘を待ち望んでいたのに、今となってはほんのり寂しく。

幼稚園に迎えに行くと、私を見つけて目がキラン!とし、ママ~!と嬉しそうに抱きついてくる娘とのこの日々を、今が最高の幸せと思って大事にしていかなきゃなと思う。



スポンサーリンク

3 Responses to “娘が6歳になった。その成長と日常どんなか。だんだん少女っぽくなってきた。”

  1. まこる より:

    お久しぶりです(^^)

    遅くなりましたが、お嬢さん、お誕生日を迎えたのですね!
    6歳かあ〜おめでとうございます!
    女の子感が増してきてるんですね。
    かわいいなあ(^^)
    大人扱いして欲しいときもあるのかな?
    それでも、ママを見つけるとお目目がキラン!
    可愛いですね。

    私も、最近やっと
    「そろそろ大きくなるの止まってくれないかな」
    なんて思うようになってきました。
    今、3歳4ヶ月ですが
    ずっと、「早く大きくなって手がかからなくなって欲しい」
    とばかり思ってきたのですが…
    少しだけ、気持ちに余裕ができたのかな?
    ま、「幼稚園行きたくない」と言われるストレスもありますが(笑)

    子育ては、大変さや悩みの種類が変わっていくだけで
    ずっと大変なんでしょうけど
    成長は寂しさもある以上に喜びもあって
    なんとかやってるのかな、みんな。
    もうすぐ恐怖の(笑)夏休みもきますが
    なんとかユルユル頑張りましょう!

    6年間、お母さん業おつかれさまでした。
    本当におめでとうございます♪

    • キュツ母 より:

      >まこるさん
      ありがとうございます!
      もう6歳なんて本当に信じられないですが、頬をつねっても本当に6歳のようです。
      少しずつ少しずつ大変すぎる時を乗り越えてくると、あの小ささが懐かしく。
      3歳4ヶ月、まだまだ大変でしょうけれど、おっしゃる通りそろそろ大きくなるの止まってくれないかなというくらいになってきますね。
      大変すぎる時にはなかなか気がつかないけれど、ふと余裕が出てくると寂しくなる、、。もちろんまだまだ先は長いし、もっともっと大きくなってしまうのだけど、それが寂しく感じられることは幸せなのかもしれないと感じました。
      恐怖の夏休み、本当に怖いですが笑、一緒にユルユル頑張りたいです!
      コメントありがとうございます!

  2. st より:

    キュツちゃん お誕生日だったのですね(^^)
    おめでとうございます。

    幼稚園のお迎えで抱きついて来てくれるの うらやましいです。(来ないし、まだ遊びたいって言われる。。)

    「今」を大事にしたいと私も思います。

コメントを残す

※誹謗中傷を含むコメントは掲載を控えさせていただきます。
サブコンテンツ