1609cuteheader2

幼稚園年長6歳娘、やっとブランコで立ちこぎができるようになりました。

え!?って思われそうだけど。

普通の子にしたらもう出来て当たり前なんだろうけど、、私にとってはすごく感動する成長なのだ。

娘が、、、ブランコの立ちこぎができるようになった!!!!!

6歳半か、、ちょっと遅いよね。

しかも座ってブランコにうまくのることはまだできないっていう、、。

これはやっぱり発達障害も関係しているのかもな、人それぞれあるしなあ、まあそれはいい。

まあ、座りこぎもこれからできるようになるだろう!!だって、自力で立ちこぎできるようになったんだから。

ブランコが好きだった娘、、でも自分で上手くお友達のようにこげなくて、「ママ押してー」っていうか、教えてもうまくできなくて癇癪をおこしていた娘。

はっきり言ってくっそ面倒くさかったよ。

好きなのに、できない、そのもどかしくイライラする気持ちはすごくわかるんだけども、いちいち鬼のようにいらいらされたらこっちだってイライラするから!

いつブランコに乗れるようになるのかなーと思っていたら、ここに来てぐぐっと成長!

運動における体重移動?っていうのか、ああいうバランスをとるものに関してはすごく下手なのを感じていたけど、やっと少しずつクリアしていけそうな気配。

立ちこぎでブランコをグングンこぐ娘はすごく楽しそうだ。

もうママ押してとか、ママやってっていうことがなくなるのかと思うと切なくなるけど、とにかく良かった。

娘の自信になったみたいで、そのことが良かった。

できたことに感動し褒めると、ちょっと恥ずかしそうに「まだ座ってこぐのは苦手だけどね、、」とちゃんと自分の苦手を冷静に分析しているところもいいなって思った。

やっと?って思われそうだけど、そうなのよ!できるようになったのよ!ってすごくハッピーな気持ちだ。

得意不得意皆ある。それでいいんだ。

娘よ、おめでとう!



スポンサーリンク

コメントを残す

※誹謗中傷を含むコメントは掲載を控えさせていただきます。
サブコンテンツ