1609cuteheader2

娘を叱った後、自分がどれだけ高尚な人間なんだよと思ったりする。

全部許すわけにもいかない。

母とて人間である。

全てがうまくいくはずない。そんなのはわかっている。

ちょっとしたこと。

それが許せなかったりする。

バカバカしいと思う。そんなことでと思える神経が欲しい。

娘を叱って、娘が寝た後、自分の言ったことを自分に言ってみろよと思う。

お前、そんなに高尚な人間かよと思う。

自らの首を締めて海に沈んでしまえと思う。

いいことばっかりじゃない。

お前は何様なんだよと思う。

後悔って何回すればいいんだろう。

母になって、昔嫌いだった母の辛さが手に取るようにわかる。

母も辛かったんだろうなって思う。

こんな自分でごめんなって思うけど、子育てしていると嫌な自分に母を思い出してしまう。

母も悪くない。私も悪くない。

何が悪かったんだろう。

母を癒す、母を解放するそんな何かが昔にあったら変わっただろうか。

それとも変わらなかっただろうか。

愛されなかった思い出。心が孤独だった子供時代。

娘が私に抱っこって言う度に、この子はそれでも幸せだなって思う。

娘がいるからこそ知れた世界。それは過去も一緒にもう一度考え直す機会をくれた。

自分の中のずっと蓋をしてきた部分をいとも簡単に開けて、その汚さを嫌というほど教えてくれる。

そして全ては繰り返しなんだと知る。

それぞれの個性、それぞれの体、それぞれの性格、それぞれの理想。

もっと綺麗に生きられたらいいのにって思うけど、そうじゃないから泣けてくるんだよな。

子育てって泥臭いよ。

どうにもならないくらいに。

高尚な人間にはなれない。

だけど、自分に向き合う。逃げないで向き合う。娘に向き合う。現実に向き合う。

そんな母であっても悪くないだろうって私は思う。

反省して、反省して、反省して、思い出して、泣いて、泣いて、泣いて、前を見て行く。

もっと娘と一緒に笑えるように。



スポンサーリンク

2 Responses to “娘を叱った後、自分がどれだけ高尚な人間なんだよと思ったりする。”

  1. ウサコ より:

    濃厚なゴールデンウィークを過ごされたのかな。って思いました。お疲れさまです。

    自分と嫌でも向き合わされる感じがします。育児って。

    思う通りにいかないことたくさんありますよね。。。

    うまく言えないけど、一言、応援してますって伝えたくてコメントしました^ ^。

    ケ・セラ・セラ。なんとかなるさ!ってそう思うのすごく難しいけど。

    • キュツ母 より:

      >ウサコさん
      ありがとうございます。
      本当に向き合いますよね、、それにより、たまに自分のことがすごく嫌になったりしますが、書いてまた自分を認識し、スッキリもし、、ウサコさんのコメントを読んで目から潤いが溢れる、。
      綺麗事ばかりの仕事なんてない、育児もそうだと思い、つぶやきのような今の段階の悟りのような気持ちを書いてみました。
      嬉しかったです、ありがとうございます!

ウサコ にコメントする

※誹謗中傷を含むコメントは掲載を控えさせていただきます。
サブコンテンツ