1609cuteheader2

小1娘の肌着の拘りまでもいかない好み。

コメントいただいている皆様すみません、もう少し時間ください。

娘はおしゃれに拘りがあり、いわゆる女性のアスペルガーとはまた一風違う。

人それぞれだとは先生にも言われたし、女性のアスペルガーの本も読んでみたけど、やっぱり人それぞれだと思った。

スポンサーリンク


もし私もアスペルガーだとしても、やっぱりテンプレートとはちょっと違う。

そんな私の娘だからか、娘は服装にも好みが激しい。

おしゃれに興味がない方の真逆。ものすごく拘る。

いつぞやか色に拘った頃の話を書いた。

ピンクや水色みたいな話をしたが、その後はお姫様風チュールスカートやら、無地、(本人なりの)大人っぽさみたいなことに変わってきた。

私が親の趣味でこんなの良いなーと思って勝手に買ってきた服はほぼ着ない。

しかもひどいのはこれ欲しい!と言われて買ったのに、2回着たか着なかったか、、みたいなこともあったり。

服が有りすぎて、なのに捨てるのは嫌がってとっておいて欲しがる。それは全然遊んでもいないおもちゃにも言えるんだけど。

そんな拘りの娘なので、コーディネートは自分でします。

私の言いなりには決してなりません。TPOがある時はきちんとさせますが、もう半分は諦めました。

すごいコーディネートの日がある。

行きつけの耳鼻科で、「今日発表会か何か?」と言われたこともあるし、街行くおばあちゃんに「おしゃれねぇ」なんて言われる日も結構ある。

たかがスーパー行くのにコーディネートを考え考え、何やってるの!そして靴も迷うという、あほっぷり。

まあ親の考えたものより、自分で組み立てる自主性自体は悪くないとは思うけど。我が強すぎるのは扱いにくいと思う部分も多々。

そんな服に拘りのある娘、肌着もすごいおしゃれなのが好きなんだと勝手に私は思っていた。

持っているものの中ではレースのものや、かわいい柄のものが好きなんだろうと。

完全なる誤解だった。

肌着とつい言ってしまう。その肌着の柄とかレースとか大人っぽさでなかった。

聞けば、娘が拘っているのはなんと「肌触り」ということがわかった。
娘が一番好きなのは、え?これ?というものだった。

ちょっとふわふわしたのなめらかなのややわらかい生地の肌着やパンツを好んでいるらしい。

見せる服の好みとはなんともギャップがあり、私はその拘り、かわいい!と思ってしまった。

余談だが娘のホロスコープの金星は牡牛座。

肌触りが心地いい肌着を選ぶとは、いかにも金星牡牛座らしく、私は内心ものすごく納得してしまった。

ちょっとそれたけど、あまりにも意外な拘りがあったので書いておく。



スポンサーリンク

コメントを残す

※誹謗中傷を含むコメントは掲載を控えさせていただきます。
サブコンテンツ