1609cuteheader2

ひとりごと メッセージが伝わると

メッセージが伝わると、その深さに驚く。知らないことばかりだ。

何がどうなっているのか調べに調べて、その繋がりに驚く。

インターネット文化はすごい。

そして偉大な先生方の叡智には、多分自分が100回転生しても届かないと思うので、それを自分が理解までいけなかったとしても、本やネット上で教えてくださること自体が本当にすごいことで有難過ぎることだ。

たくさんの子供の内のひとりとして心から感謝申し上げます。

ふと思い出したのは、私が覚えている幼少時何回も見た夢。

結構広い黒っぽい巨大な石の上、座っている面は平で石の下はゴツゴツしているんだけど、それにあぐらをかいて座り、高く空を飛びながら雄大な景色を見下ろしているところ。景色の色は森の緑と海か河?の青、大地の茶。

何度も何度も見てまたこの夢だったと思っていたけど、空を飛ぶのは子供の憧れだし、ナウシカやナディアとかの見たことのあるアニメか何かの影響かな?と思っていた。だけど今だに覚えている夢だ。

最近は少なくなったけど、デジャブが良くあるし、夢で親の病気の知らせを受けたり、浅い眠りの時に色々な閃きがきてそれを芸にいかしたりしていた。だいたい起きていても私はたまに目の前の視点があわなくなり、無になっていることが多い。気付いた人からは「オフ」になってるよ!と言われたりする。電池切れみたいなものか。眠るのは大好き。夢って不思議だな。

弱気になるなと自分に思っても、つい弱気になる時もやっぱりある。あんまりにも自分は無力だと気付くから。



スポンサーリンク

コメントを残す

※誹謗中傷を含むコメントは掲載を控えさせていただきます。
サブコンテンツ