1609cuteheader2

光の道のDEMOが出てきた

先程あげた記事の、「光の道」という曲のDEMOが見つかって聞いてみたら、一番の歌詞も思い出した。

デモだからちゃんとしてないけども、聞いていたらちょっと泣けたので載せます。
興味ある人は聞いてみてください。

ぽっかり穴があいて
そこから何もかもが出ていって
音も光も曇りガラスの向こうにあるみたいに
ぼんやりして

夜がこんなに寂しいなんて
一体
一体 誰と話そうか

いくつもの時が過ぎ 描いた絵も褪せて
流した涙の味を忘れてしまっても
体はここにある
さまよう修羅の道
何度も振り払った手を 今 あたためる



スポンサーリンク

2 Responses to “光の道のDEMOが出てきた”

  1. オカメちゃん より:

    またまたオカメです〜(^-^)/
    キュツ母さんって、本当に多才なんですね〜♪
    キュツ母ラジオも歌も聴きましたよ〜(^-^)私、低音の声の人が羨ましくて…。私もこのぐらいの声だったらな〜と思いながら聴きました。オカメは声が高いので、初対面の人にはなるべく低く低く出すように心掛けているんです…(-.-;)

    「光の道」この曲、とても良いですね〜!キュツ母さんの力強い声と曲調がとても合っています♪オカメはこの曲とても好きです(^-^)♪
    鬼塚ちひろさんみたいな感じで、歌声と曲を聴いていると、その人の世界観が背景に出てきて引き込まれるような感覚になりました。
    この世界観好きですよ〜♪

    声って、高いより低い方が相手に安心感を与えるんです♪オカメの娘も「私は声が低い。母より低い…しかも声大きいし…」と言うのですが、高い声より低い声の方がメリットは大きいと色々よく説明している所です。
    6年生にもなると、自分と人と違いが気になるようですよ〜(やっと…なのかも。)

    霊感(スピリチュアルかな?)があったり、作詞・作曲が出来たり、アート面にも優れているキュツ母さん、来年もブログ楽しみにしています♪
    コメントしたり、しなかったりなのですが…(>人<;)来年もキュツ母さんらしい1年になると良いですね♪
    そして、キュツちゃんの成長も我が子の様に楽しみにしています(*^o^*)
    それでは良いお年をお迎えください♪

    • キュツ母 より:

      >オカメちゃん
      わー!聞いてくださってありがとうございます。ちょっと恥ずかしくなりましたよ。
      ここまで自分のことを開示することになるとはブログ開始当初思っていませんでした。
      今はやれるだけのことをここでやる、閃きのままに、、と思っています。

      オカメちゃんは声高めでしたか!しかも低くする心がけにすみませんちょっとニコっとなってしまった。
      お恥ずかしい限りですが、おほめていただいて大変恐縮しております。ちひろさん月光の方ですよね、嬉しいな。私は体の硬さが声にも出ているので、透明度のある滑らかな声に憧れます。
      低いと安心感、なるほど。接客の経験時には声が低いのがこわいから、声を高くしろと注意されましたが、柳原可奈子さんの店員の物真似芸みたいな感じが業界の理想、場所により求められる声の高さがあるのかもなあと思ったり、不思議ですよね。声だけでもひとりひとり違いあり、それも個性ですね。
      オカメちゃんの娘さんとのやりとり、なんだかいいなあ。私もお二人みたいに成長していけたらいいなあと思っています。

      最近は只の育児ブログなのかなんなのかわからなくて、昔から読まれている方にはどうした?遂におかしくなったか?と思って離れてしまわれても仕方ないと思うのに、いつも優しいオカメちゃん。私は読んでくださるだけで、本当に有り難く思っています。コメントしたりしなかったりなんて全然気にしないでくださいね。いつも本当にありがとうございます。
      オカメちゃんもご家族とどうか良いお年をお迎えください。(^^)コメントに感謝です。

コメントを残す

※誹謗中傷を含むコメントは掲載を控えさせていただきます。
サブコンテンツ