1609cuteheader2

ひとりごと 不思議な、夢の中での新たな出逢い

お会いしたことも私からコンタクトをとったこともない、とある占星術で著名なお方(生物学上は男性)が昨晩夢に出てきました。

(男女混合性でも、心と体が違っても、私には人で、かけがえのない個です。差別とかないからね。そういうの気にしないから。)

隣には何故か太陽の輪の中で片足を上げて踊る華奢な人。

私はその方の隣に立ったが、何故か背がとても高く、裸だった。

それで私は腫れた彼の左上の方の腹を触ったのを覚えている。内臓?

私がその方のホロスコープを拝見した時に感じたのは、紋章。紋章だよね、エンブレムだと思った。色はゴールドに少し赤が入っている。

制服の胸にきちっとついている。

多分勘違いだけど、もしかしたら、ここに来てくださっているのか?と。不思議な夢でした。

お身体あってのご活躍、私も陰ながら応援いたしております。



スポンサーリンク

コメントを残す

※誹謗中傷を含むコメントは掲載を控えさせていただきます。
サブコンテンツ