1609cuteheader2

共感と理解 親にも必要!昭和以前を棚にあげといて子育て正論振りかざししてんじゃ現代育児やってられない!

荒む、、。モヤモヤする。

子供とどう接すれば、どうなるか、だんだんわかってきた現代で、それがなかった教育しつけを経て大人になった我々子育て世代に求められている情報が多すぎる!

理屈はわかるんだよ、こんな私にだって。

テレビ、雑誌、インターネット、、

子育てのノウハウ、ウンチク、こうしたらダメ!こんな子になっちゃうよ?こういう言葉かけしましょう!

って、教えてもらえるのは有難いけどさ、妙に凹む時ない?

スポンサーリンク


私は今日ダメだ、、なんか涙が止まらない、悲しい、悔しい、!

子供への警告とかおどしの言葉かけやめて、ってその通りだけど、それで私には警告してくるじゃないか。

私のこの気持ちどうしたら良いんだ。

調べることだから答えが返ってくるのは当たり前だ。
それによると私の育児や言葉かけは最悪だ。

考えてみて、、私達そんな環境で育ってない。

昭和の親どうだった?その親の親どうだった?
学校の先生はどうだった?
一部の人格者を置いておいて、一般的にだよ、?

そんな私達が子供の頃、世の中優しかったかよ?

それで私達が親になったら、いろんな情報で、こちらが打ちのめされるんだ。

愛をもらったことがない子は愛を知らない。
言葉かけだって、同じ、しつけだって同じ。

自分の育ちを乗り越える、なんて、容易にできないよ。
まして私は人格者でも悟り開いた人間でも、子育てに興味があったわけでも、子供に囲まれて育ったわけでもないんだ!

必要なのは子供への共感より、子育てする人間への労いや共感だ!!
子育てする人間にあれはダメこれはダメと感じやすくする環境が現代はありすぎる!

不便で閉塞的だったと思う。昭和は。昭和以前は。
悩みや解決方法なんて相談もできずに、涙した親はどれだけいただろうと思う。
核家族化して、子育て環境も劇的に変化して。
つらかったろう。

しかし、今の私は戸惑うことばかりだ。
自分の子育てに自信がないからだ。

自信なんてつくわけない。だって、わからないんだもの。いつも穏やかなんて、いつも考えた言葉かけなんてできていないんだもの。

知らないほうが良かった、ってこともある。

自分がされてこなかったことを実行していくって、かなり難易度高い。
情報に感謝しつつ、凹む。この連続だ。

ネットで子育ての悩みや、自分と子供との関係や、感情を検索する人は、頑張っている人!
自分のこともフォロー必要!!
検索するくらい、投げ出したくても投げ出さないで頑張ってるよ!まじめで一生懸命だよ!偉いよ、良く頑張っているし、頑張ろうとしているんだよ。私はそう思うよ。

私も毎日もがいている。
子育てで苦しんで苦しんで、つらくてつらくて、そういうことを検索したり、勉強しようとする気持ちがある人は頑張っているよ。

すぐは変われないよ。
子育て理論はそんなにすぐに自分には馴染まない、多分これからも失敗の連続。

落ちたらまたいつか進めばいいね。
大丈夫、失敗した期間だけ見て思い詰めないで。
長い長いスパンで見たら、絶対に成長している。
皆も私も、頑張っているんだもん。

正論だけで進めないよ、馴染まないよ。
いきなり正しい子育てできる人にはならない、悩んで悩んで苦しんでいるから、ゆっくりでも成長できる。

子育て論振りかざしに疲れたら、泣いたっていいよな。
辛いときは泣くのが一番。

今日も頑張っている人を自分も含めて応援しています。



スポンサーリンク

コメントを残す

※誹謗中傷を含むコメントは掲載を控えさせていただきます。
サブコンテンツ