1609cuteheader2

初登園その後。男の子にパンチされた?らしい。

今日はもう、頭がいっぱいいっぱいだ、肩も足もガチガチだ。

二時間なんて、あっという間だった。ひとりの静かな時間は快適だけど、落ち着かなかった。

迎えに行くと娘は泣いていなかったが、先生に、途中少しだけ泣いたと聞いた。ひどくはなかったみたいなのでホッとした。

帰り道、娘に幼稚園どうだった?

と聞いていると、最後のほうに男の子にいきなりパンチされた、と気になることを言ってきたので、びっくりした。

私が前、やんちゃな男の子のフォローとして

「男の子は元気いっぱいだから仕方ないね」

と言ったことがあって、それを覚えていたのか、娘は

「パンチされたけど、男の子は元気いっぱいだから仕方ないよね」

って言っていた。

スポンサーリンク


おお、すごい。泣かなかったし、大人なこと言えた。 幼稚園だもの、こんなこともあるだろう。

深刻そうでなく、表情は明るかったので、幼稚園自体は怖い認識は少し薄れたらしい。

良かった。娘が元気だったことが一番だ。

幼稚園のこと、もう少し詳しく聞きたかったけど、、

まだきちんと記憶を話すことが無理みたいで、「わからない!なんだっけ、、」との答え。

でも、先生の名前を覚えてきたり、ちらっと遊びについて話していたので、あまり無理やり聞くのはやめて、自然に話す娘の言葉に耳を傾けた、。

娘も緊張して疲れたんだろう。

たくさんたくさん褒めた。抱っこした。

今日はハードスケジュール、お昼を食べたら、またすぐ幼稚園に戻って、今度は託児しつつ、保護者会に出席、。

その行き帰りにも雨。雨、雨。
雨ってこんなに鬱陶しかったっけ?
二回も幼稚園に行く日に雨だとこんなに大変なんだ、って思った。

二度目の託児は途中も泣かずに大丈夫だったみたいでありがたかった。

楽しかった!と言って、出かける前より元気になっていた。恐るべし、子供の体力。

私はもう緊張と疲れと、さらに名前書きの多さにヘロヘロになりました。

帰ってきてぐずぐずするかな、と思ったけど、そうでもなかった。

昼寝もなし、いつもの時間に就寝、、肩透かしをくらったようだ。

ハードスケジュールな初日を無事終えてホッとした。

幼稚園というところに慣れるまで、大変だろうけど、ゆっくりゆっくり一歩一歩、様子を見守りつつ、頑張っていきたい。



スポンサーリンク

コメントを残す

※誹謗中傷を含むコメントは掲載を控えさせていただきます。
サブコンテンツ