1609cuteheader2

育児 笑った話【幼稚園年少娘4歳娘が言った「ママ、サルみたい」】

何にもない、いつもの朝。

幼稚園に行くための支度中。

今日はなんだかのんびり、いつもよりのんびり。

娘は早起きしてくれたし、ご飯もスムーズだった。

抱っこって言って甘えてくるのが3回。仕方ないので膝にのせて甘えさせること数分。

余裕があるので、制服の着替えも悠々している。

そんな時、なんの会話の前触れもなく、いきなり娘が私に言った。笑いながら言った。

ママって、サルみたい!でへへへへ~

え?何?いきなり!表情を見ると、ご機嫌な顔で笑っている…。私への文句なら、いつもはもっと怖い顔のはず…。

しかも私、今まで人から「犬顔だね」って言われたことはあったけど、サルに似ているなんて言われたことないし…娘にとっては私はサルに似ているのか?

なんて、すごく頭の中で色々な思いが交錯し、漫画で言うなら背景にハテナがいっぱい出ているような状態になった。???

え?っていう顔で私が見たからか、娘は更に言った。

「ママって、毎朝バナナばっかり食べているから、サルみたい!」

なんと!そういう意味だったか!「ああ、バナナばっかり食べているからか、それでサルなんだね、」と言って、娘と二人でガハハと思わず笑ってしまった。ついでに娘に「ウッキッキー」と昭和なサルのモノマネをしてみたが軽く流された…。

確かに私は毎朝バナナがご飯である。しかし、今日は娘の前でバナナを食べていない!娘が起きてくる前に食べてしまっている。何故私の今朝のご飯もバナナだと知ったのか…?

娘がその発言をする前の視線をなんとなく覚えていて振り返ったら、バナナがある場所だった。2本から1本に減っているのをきっと見たのだ。それで私をサルと言ったんだな。4歳のくせに探偵みたいな真似しやがるぜ。

朝から人の顔にいちゃもんつけてきたかと思って一瞬びっくりしたわ!理由がかわいくて良かった。



スポンサーリンク

コメントを残す

※誹謗中傷を含むコメントは掲載を控えさせていただきます。
サブコンテンツ