1609cuteheader2

3歳以降、ほぼ毎日、今日はどこ行くの?と聞かれてしんどかった、いや、現在進行形。。

今になって思う、あれって幼児が日常に飽きてきた証拠だと。

まだ私と本格的に離れるのは嫌。

だけど、私といても、毎日のように、朝起きてきて、今日はどこ行くの?どこに行く?とうんざりするくらい言われた。

実は幼稚園に行き始めたのに、未だに休みの日は言ってくる。今日はどこ行くの?何する日?、って。

何もないのが嫌なんて、日常に飽きて刺激が欲しい、ママとただ二人でいるのは飽きたよ、っていう合図だよな、、と。
あれが始まったなら、少々泣き叫ばれても、幼稚園や保育園に預けて、親に干渉されない、お友達との時間を作っても大丈夫だったんじゃないかな、って。

毎日毎日、ママとどこかに出掛けたい、近所じゃ嫌みたいなのは、そんな慣れきった毎日に飽きている証拠だよね。
預けても大丈夫な神経にはなってきてるんじゃなかったのか、と思う。

未だに、行くときはこっちから言うから、それは聞くな!と思うわ。

小学生にもなれば、自分ひとりでいってきますって出かけるんだって思ったら、付きっきりなのは、あともう数年なんだな。
どこ行くの?って催促されてイラっとくるのもまあ、、仕方ないか。

かわしてかわして気をそらせるしかない。そんな休日。



スポンサーリンク

コメントを残す

※誹謗中傷を含むコメントは掲載を控えさせていただきます。
サブコンテンツ