アーティストのお誕生日

先日は、昨年ポップ・ウィルスワールドツアーに行かれていた星野源さんのお誕生日でした。
以前彼の名前が芸名でなく本名だと知って驚きました。占星術をかじった身としては、その名前キャッチー過ぎてええええ?と声が出たのですが、彼は占い師ではなく、完全なアーティストです。
ポップとウィルスを組み合わせるセンスには脱帽。

うちの近所のドラッグストアでもマスクやそれらしいものは売り切れでして、今はコロナウイルスがとても心配ですが、心にコロナより、心にポップの方がワクワクした感じがして良いですね。危機的な時にも、忘れたくないです。

(そしてもうこれは花粉もきてますね、鼻耳科に行かないと。びじかに。頭が痛いっす、花粉とくだらない自分のギャグに。)

そして今日は、香取慎吾さんのお誕生日らしいですね。おめでとうございます!って、彼、1977年生まれだったの?!とびっくり。

学年こそ違えど、同じ年生まれだったことに驚きを隠せません!おあああお。私も若くなりたいが、素材が違い過ぎる、、。

しかも彼はアイドルでありながら、アーティストなんですよね。明るさの奥には、見えているんだろうなあ色々、と思いながら、拝見しています。10%という曲は爽快です。気分も明るくなります。

1年って大人になるとあんまり変わらないようでいて、実はすごく変わっていたりする。

それが見える部分なのか、見えない部分なのかはわからないけど、変化はどこかにあるものだ。

私の場合は、腹周り。すごく成長してるんだよ!
歳重ねると、成長する場所、変わるんだなあ。
(シュールだべ?ユーモア?)