1609cuteheader2

幼稚園年中 クラスのやんちゃな子が暴れていた時の娘の様子を先生から聞いた。

男の子のやんちゃというのは女の子のやんちゃとはまた違うのだろうな。

娘の幼稚園の年少の時は名前をよく聞くのは、たまたま女の子の方が多かった。

しかし、最近娘の話で良く聞く、おそらくちょっとやんちゃな子なのかな?と思われるのは男の子の名前だ。

その男の子は娘のロッカーの近くの子らしい。

となると、避けたくても朝の支度や帰りの支度の時に何かしらトラブルになることも多いみたいだ。

この間は、タオルをものすごい勢いでブンブンと振り回していたらしい。

しかも、それが娘に当たってしまったようで。

見かねた先生が注意して、娘に「大丈夫?」って声をかけてくださったようなんだが。

上は娘から聞いた話、これからは先生から帰りにお話ししてくれた話なんだけど、その時の娘の様子。

「大丈夫?」の問いに対して、娘は胸に両手を当てて、「ハイ、今ストレスがたまっています」と答えたらしい。

それを聞いて、いかにも娘らしくて、爆笑してしまった。

先生も「あ、そういう風に言うんだ、と思って面白かったです」と言っていた。

それで、家に帰って娘にそんなことがあったんだね、って話していたら、娘が、

「この間ね、(タオルを振り回していた)○○くんと■■くんがケンカしていたみたい、危ないよねえ、あと△△ちゃんのこと叩いていて、△△ちゃんが『よくもやったな』って言ってたよ」

そうなんだー、とか、相槌をうっていたら、娘が神妙な顔で、

「だけど、、○○くんも何かストレスがたまっているのかもしれない

と、言った。

一瞬だけど、やんちゃな子の方の気持ちも考えてみたなんて、我が子ながらちょっと偉いなあと思った。

私はね、娘も全然できたタイプの子じゃないから、その子のことについてはこういう子がいるんだねっていうくらいで何とも思っていない。

だけど、もしお母さんが先生から聞いたりして、注意しているのにどうしてわかってくれないんだろうって悩んでいたら、と思うとそのことに胸が痛む。

叩かれている子もその子が原因で幼稚園へ行きたくないってなったりしたら、それはかわいそうで、その子のお母さんも悩むだろうし。

そのやんちゃな子がこれからぐんと成長して、そういえばそんな時もあったね?くらいになってくれたらいいなって願っている。



スポンサーリンク

4 Responses to “幼稚園年中 クラスのやんちゃな子が暴れていた時の娘の様子を先生から聞いた。”

  1. ミミ より:

    娘ちゃん、○○くんを思いやれるなんて、すごいですね。
    私でも無理なのに(ヾノ・∀・`)
    でも、キュツ母さんが○○くん母を思いやる気持ちの方なら、わかります。
    (○○くん母がまともな人であることを祈りますが)
    私も娘に、今のはひどいよ、やっちゃダメだよ、等、言い聞かせることがあるので、
    しつける側の苦労、感じますからねぇ…
    しかも今のところ、迷惑かけてしまった子の親御さんがいい人ばかりなので、
    謝って済んでますが、怪我でもさせたら…
    と思うと、もうこっちがいっぱいいっぱいになるかも(^^;
    それが幼稚園という生活だと、行きたくないなんてことになったらもう…
    私なんてまだ決まった集団の中に入れてないから楽な方ですね(笑)
    ちなみに友達と喧嘩して、娘が怪我されても、
    ちっちゃい怪我で友達も親御さんも反省してれば、娘の社会勉強かなと思えたらいいなと今のところ思ってます。
    今のところ。

    • キュツ母 より:

      >ミミさん
      娘が心から思いやったかは微妙ですが、ふと思ったことを口に出したのかもしれません。
      しつける側の苦労、本当にそうですね。うちの娘の3歳くらいまでの言っても言ってもきかないってこともあったりするし、そういうのを経験することで、辛さがわかるようになれて良かったです。
      怪我は本当にヒヤヒヤするので、やられてもやってもひどいものはゴメンだけど、ちょっと叩かれたくらいならあんまり気にしないようにしています。
      親はいつもヒヤヒヤしますよね。
      私も勉強だと思って日々過ごしていかねばと思います。
      コメントありがとうございます!

  2. うどん より:

    はじめましてm(__)m
    年中になる長男がいます。キュツさん同様に他者から指摘された事はありませんが私だけの違和感から発達障害を疑い、今現在方々へ検査に出掛けている最中です。
    偏食について調べていたらこちらに辿り着き、まるで私が書いた?寝てる間に夢遊病的に私が書いたのかと自問するくらいに共感できる事ばかりでした。

    今回の記事、やんちゃでトラブルが多い子供の母、まさに私です。2歳3歳地獄でした(笑)去年から一年赤ちゃん返りが追加されて荒れていて4歳も地獄でした(汗)
    奥歯を噛みしめながら殴らない子育てをしてきた事が功を奏したのか、お友達とのケンカで暴力が前面にくる事が少なかったのがせめてもの救いです。
    躾が、指示が、なかなか届かない葛藤と周囲の白い視線の中で全身の血液が冷めていくような想いを抱えてイライラと戦いながらの毎日です。
    キュツさんのブログに励まされながら頑張っていきたいと思います!

    • キュツ母 より:

      >うどんさん
      はじめまして。
      このブログを読んでくれてありがとうございます。
      すごく共感してくださって嬉しいです!
      反面、同じように2、3歳地獄で、しかも赤ちゃん返りで更に大変な思いをされたうどんさんのことを考えるとどれだけ頑張られているか!と、複雑な思いです。毎日様々ストレスがあると思いますが、こうしてコメントいただけて私も励まされています。

      過去どれだけ叩きたくなったかわかりません。指示が通りにくいのは何よりきついし、食事は毎日のことなのでダメージも大きいですよね。

      暑くなってきて日常だけでも大変ですが、一緒に無理しないで頑張っていきましょうね。
      うどんさんコメントありがとうございます!

コメントを残す

※誹謗中傷を含むコメントは掲載を控えさせていただきます。
サブコンテンツ