1609cuteheader2

キュツメキタイプのブログ名の由来と5歳娘の激しいツッコミと慣れ。

キュツメキタイプというブログ名。

なんでこの名前にしたのかという理由。由来。

いつか書きたいとは思っていたけど、なんの理由もなく今書いてみようと思った。

大した理由じゃないんだ。

私が勝手にふざけて作った造語なんだ。

キュツメキタイプ?

これを読んでいる方には説明なしでどんな風に伝わっているのだろうと思いながら。

漫画を読んでいる時とか、この主人公はこんな声で、この人はこんな声で、ってなんか聞いたこともないのになんとなく脳内で再生されていて、人気が出てアニメになって声を聞いたら、「違う!!!こんなはずじゃない!!違和感!!」っていう状態あるよね?

好きだった小説だって、実写化されたら、え?この俳優さん??みたいなこと。

随分と引き伸ばしてみたけど、このブログ名に関しては別にたいしたこっちゃないから、まあ、だいたい想像通りであっているんじゃないかと。

キュツメキタイプは、キュートの複数系のつもりのキューツ(あほ)と、トキメキのメキと、タイプ(型)をあわせてみたのだ。

子供って、うちの娘って、むかつくしイライラするけどかわいい。やっぱりかわいいなと思うことが親だからある。

よその子でも思う。

その存在だけでかわいい!かわいい!ひとつだけじゃなくていっぱい持ってる!なんてキューツなんだ!と。

その存在だけでときめいている!これからもずっとときめかせて欲しい!

みたいな。(半分は願いもあるな。)

そんな思いが、子育てしている日常に溢れていると思って。

うちの娘はとってもませていて、生意気で、かわいくないくらい頑固な時もあるけど、私にとってはキューツメキタイプだよと。

そんな気持ちがこもっています。

キュツ母も、その母という意味でなんとなくつけてみた名前です。

私は日常、娘を名前で呼ばないこともあったりで。

家の中では「キュツ!」と呼んでみたり、一人なのに、「ちょっとそこのキュツメキ隊!」と言ってみたりして、娘から激しいツッコミという名の攻撃を受けていますが、それもまた楽しいです。

以前にも書いたけど、4歳時には機嫌の良い時は、「キュツ!」と呼んでも「忍たま乱太郎!」と呼んでも、「なあに?」みたいな感じで普通に返事をされたりして。あれ?みたいな。慣れって恐ろしいな!いや、諦めたのか?成長か?と。

最近は魔法使いプリキュアの「キュアップラパパ!」を「きゅつっぷべびび!」とふざけて言っていると、すごい剣幕で、「きゅつっぷべびび、じゃないよ!キュアップラパパだよ!」と激しく言われます。当たり前か。

5歳。本当に大きくなったけど、私にとってはまだまだかわいい小さい存在で。理想と現実とのギャップに揺り動かされながらも、まだ赤ちゃん扱いしたい時だってある。未だに娘は抱っこ大好きだし。私だって大好きだ。

「おーよしよし!」みたいなことを言うと、「もう!!赤ちゃんじゃないんだよ!?」とかきつい言葉で返してくるけど。

幼稚園の制服のまま、抱っこ!とか言ってくる人は誰だ?

そんなこんなでキュツメキタイプの名前の由来でした。

いつも読んでくださる皆様には本当に感謝です。ありがとうございます。



スポンサーリンク

5 Responses to “キュツメキタイプのブログ名の由来と5歳娘の激しいツッコミと慣れ。”

  1. ねむねむ より:

    キュツ母さん、毎日お疲れ様です。

    なるほど~!
    キュツメキには、そんな意味が隠されてたんですね!

    以前から『キュツメキって、何だろう?』と密かに思ってました(笑)

    癇癪に腹が立つ日もあるけど、
    キュツ母さんが娘さんの存在を
    『ただただ愛しい』と思ってるのが
    伝わるブログ名ですね。(ちょっと感動しちゃった☆)

    ちなみに私のニックネーム『ねむねむ』は、
    娘が4歳頃まで続いた夜泣きと、
    夜驚症で、今だに私が夜何回か起きてしまう癖が取れず、昼間ひたすら眠いからです(笑)

    娘さんも抱っこ星人ですか!
    うちも、6歳になっても抱っこ大好きです。
    不思議なんですけど、娘を抱っこしてる時、自分が子供に抱っこされてる感じもするんですよね。

    学校から帰って、一緒に宿題してる時に、ぷっくり頬っぺたが可愛くて、頬っぺたにチューすると
    満面の笑みで嬉しい顔するのも可愛いです(親バカ)

    娘さんが2、3歳頃の、絆創膏のこだわり、うちも全く一緒でした。
    全然血なんか出てない、良く見ないと分からない程度のかすり傷…
    なのに、『アンパンマン貼って!貼って!貼ってーっ!』と癇癪。
    (アンパンマンの絆創膏じゃないとダメ)

    言い聞かせは通じず、対応に遅れるとパニックに…。

    あの頃は、つねにアンパンマンの絆創膏、数箱買い置きしてましたね(笑)
    今は、多少のかすり傷でも本人が『水で洗っておけば大丈夫!』となって、絆創膏貼る時も、普通の肌色絆創膏で全然大丈夫になりました。

    回りからしたら当たり前の事かもしれませんが、私は成長ってすごいな~って心の中で、ちょっと小さく感動してたりします。

    忙しい日々の中、ブログ更新ありがとうございます!

    • キュツ母 より:

      >ねむねむさん
      やっぱりキュツメキってなんだろう?って感じでしたか。うふふ。私もだいぶ親バカで、こんなブログ名にしてしまいました。

      ほっぺにチュとして嬉しい顔してくれるなんて!かわいい!うちの娘は嫌な時があるみたいで、やめて!とか言われてしまうことも、、しょんぼり。

      自分が抱っこされてる感じ!本当そうですよね。私も精神安定剤になってます。娘が小学生になってもさせてもらおう!無理矢理にでも、、。

      ねむねむさんの娘さん4歳まで夜泣きは本当に大変でしたね。今でも睡眠が細切れになるのはそれだけねむねむさんが頑張ってこられたからですよね。私も今でもたまに夜中何もないのに起きますが、娘が泣いていないだけで少しホッとしたりします。細切れ睡眠だと昼間眠いですよね、ぼーっとしたり、私もアラフォーなんでだいぶ物忘れがありますが、眠れていない時はよりうっかり屋になります。

      絆創膏、同じでしたか!!娘さんが今水で洗っておけば大丈夫になったなんて、すごい!大変だったこらこそ成長を感じますよね。パニックはうちも同じでした。肌色の絆創膏で大丈夫だったのは救いですが、全然怪我に見えないのに、貼って!で、すぐ一箱なくなっていました。

      たまたまカバンを替えてしまい絆創膏を持ち合わせていない時はしまった!ってなり、泣き声との戦いでした。

      年中の今も以前よりはマシになったとはいえ、絆創膏があったほうが落ち着くみたいなので、財布にカバンに入れて持ち歩いています。

      うちも娘さんのようにいつか余裕な感じにいつか成長してくれたらいいなあ!と思います。しかしアンパンマンの絆創膏ってところがかわいくて!ねむねむさん大変だったと思うのですが、エピソード的には萌えてしまいますね。

      今晩ねむねむさんが少しでもゆっくり眠れることを祈っています。
      あたたかいコメントありがとうございます!

  2. ねむねむ より:

    書き忘れました!←アラフォーなので勘弁して下さい(汗)

    うちは、絆創膏のこだわり2歳頃から幼稚園の年中頃まででした。

  3. ミミ より:

    キュツメキ、由来はもう今までの記事のどこかで書いてたのかと思って聞かないでおきましたが、
    (探せないでいましたが)そういうことでしたか!
    しかもリアルで呼んでるんですね( ´▽`)
    キュツメキはなんか由来を感じさせる雰囲気でしたが、タイプはタイピングってことかと思いましたー!
    打つ?ってことかな、と。
    子供、かわいいとこたくさんありますよね…
    娘もカーテンからばぁとか、うちわでばぁとか、
    お腹チラ見せ(自分で服の裾めくって見せてくれる!かわいすぎる)
    食べ物や飲み物を私にぐいぐい勧めてきたり、
    かわいいとこたくさんあるんだけど、
    なんか寝てるとこばかりかわいいと思ってしまいますわ(;´д`)
    今も寝てます♪寝てくれてるときって可能性が無限な気がします!
    そこに都合よくベンチがあるかどうかが重要ですが!
    お店に毎回入ると出費すごいですからね。
    娘は家で昼寝出来ないので、私は外に連れてくの疲れます…
    ハッ、愚痴になってしまった!すみません。
    それよりキュツ母さんがいつもの調子に戻ってよかったです。
    私は今月下旬に主人の実家に1泊するのが憂鬱だし、
    義理母が「テレビで子守しちゃダメよ」
    「離乳食は手作りじゃなきゃだめよ」
    「卒乳したら貧血になるのよ」
    って、とにかくダメダメ多いので、言われないように気を付けるの疲れそう( ;∀;)
    離乳食はフリージング持っていくつもりですが、
    保冷剤つけても途中で少しは溶けると思うからそれも言われそう…
    でもむこうの台所使うのやりづらいから、持参します!
    祈ってて下さい(>_<)

    • キュツ母 より:

      >ミミさん
      なるほど!タイピング!それもいいなあ!今更になってブログ名説明してみたっていう。遅いですよね。

      娘さんかわいい!!そういえばうちの娘も一歳時には夏お腹をチラ見せいや、丸出ししながら外を歩いていたのを思い出しました。かわいいですよね。たまりませんね。
      私も娘さんに飲み物ぐいぐいすすめられたいです。
      寝ているところは本当に静かでかわいい。

      娘さん、外でしか昼寝しない感じなんですね。それじゃやっぱりミミさんの体は疲れてしまいますよね。本当に毎日頑張っています、お疲れ様です。

      義理のお母さまは、だいぶ手強いですね!そりゃ憂鬱になりますよ。ストレスたまるだろうと思います。離乳食もフリージングで持っていくなんて偉すぎます。本当応援してますよ!祈っています。

      コメントありがとうございます!

コメントを残す

※誹謗中傷を含むコメントは掲載を控えさせていただきます。
サブコンテンツ