1609cuteheader2

アスペルガー記憶力エピソード。幼稚園年中5歳の場合。

幼稚園年中5歳娘は自閉症スペクトラムのアスペルガー傾向であると診断された。

その時の田中ビネーの発達検査ではIQが高いことがわかったけど、

例えば日常の記憶力で考えたら、そんなに???と母は思う。

スポンサーリンク


だって、「今日幼稚園で何したの?」って聞いても、

余程印象的な事以外はすっかり忘れていて、「うーん、、忘れちゃったー」とか言われてしまう。

かと思えば、ある時にふと「あの時あんなことをした」とか、「あんなことを言われたことがある」とか言い出したり、

「2015年のいついつにこれこれしたじゃん」みたいなことを言い出す。

記憶力が良いのだかなんだかわからない。

頭が良いのか悪いのかわからなくなる。

ただ、そんな私でもびっくりするくらい、記憶力が良いなと思うことがあって、そのエピソードを。

まず、トランプの神経衰弱(これ、すごい名前だよね。由来はなかなか当てられなくて神経がイライラするから、だそうだ)。

はっきりいって、私はもうほとんど娘に勝てない

えーーーって思われるかもしれないが、娘5歳相手に本気を出してみても、娘の記憶力に敵いません。

私はあれ、苦手なんだよね。夫はかなり得意かも。その夫でも娘に負ける時があるようです。

幼稚園でも先日延長保育を頼んだ際、数人の年長さんに混じって神経衰弱をしたらしいんだけど、娘がひとりで36枚だかをとってしまい、「まさかの天才現る」と言われたとのことで、嬉しそうにしていた。

そしてこの間驚いたのは、このティッシュ箱が偶然並んでいたのを見た時

dsc_08012

どう隠しても、スコッティのティッシュ箱ですが、、。

これを見て、娘が、「あ!ウクライナの国旗みたい!」と言ったのだ。

ウクライナの国旗なんて、、私は申し訳ないが憶えていなかった。

なので、驚いた夫がスマホですぐ調べると、

screenshot_20161212-154410
(画像はウィキペディアからお借りしました)

本当だ!!!!となって、びっくり仰天してしまいました。

娘になんで憶えていたか聞いたら、

3ヶ月前くらいに幼稚園で国旗を見ながら旗を描いたようなんだけど、その時に見た国旗の中にこのウクライナがあって、それを憶えていたとのことだった。

私には全く理解不能だが、その記憶力には驚かされた。

こういうところは障害ではなく、能力と考えたい

その能力、将来良いところで発揮できると良いなあと思った。



スポンサーリンク

3 Responses to “アスペルガー記憶力エピソード。幼稚園年中5歳の場合。”

  1. […] そのティッシュの箱とは、前回書いたあのウクライナの国旗の黄色の方。 […]

  2. 浜子 より:

    はじめまして。
    年少の子供を持つ母親です。

    我が子も自閉症スペクトラムとの診断あり、
    また初めてのママ友との交流というものに
    少々、気疲れしていてこちらにたどり着きました。

    キュツ母さんのお話。
    腑に落ちる事ばかりで、落ち込んだり
    悩んだときに読んで学ばせていただいております。

    更新楽しみにしています。
    またお邪魔させてください。

    • キュツ母 より:

      >浜子さん
      はじめまして。
      自閉症スペクトラムの子育て、本当に大変ですよね。日常のストレスに加え、幼稚園のママ友の交流、結構気を遣うし、疲れますよね。
      いつもブログを読んでくださって本当にありがとうございます。励みになります。
      一緒にほどほどに頑張っていきましょうね。
      コメントありがとうございます!

コメントを残す

※誹謗中傷を含むコメントは掲載を控えさせていただきます。
サブコンテンツ